東京近郊のパンケーキ30選!お店のこだわりポイントは焼き時間に?【前編】

東京近郊のパンケーキ30選!お店のこだわりポイントは焼き時間に?【前編】

食・グルメ パンケーキ カフェ モーニング スイーツ 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

モーニングからちょっとしたお昼ごはん、そして定番のスイーツとしても。ふかふかな弾力のパンケーキは、さまざまなシーンで楽しめる一品です。今回は、るるぶ&more.で紹介してきたパンケーキのなかから、都内近郊でオススメな30店を厳選!それぞれのお店のパンケーキを比較してみると、どうやら生地の焼き時間にこだわりポイントが……?

Summary


1. 驚くこと間違いなしの真っ黒なパンケーキ!「BURN SIDE ST CAFE」

竹炭ブラックとホワイトチョコソース 1580円
竹炭ブラックとホワイトチョコソース 1580円

東京・表参道の大通りを少し入ったところにある「BURN SIDE ST CAFE」。こちらの名物は、一目見た瞬間に驚くこと間違いなしの真っ黒なパンケーキ!ぽってりと分厚いパンケーキが3枚重なっていて、大充実のトッピング!
その黒さの正体は、竹炭。おそるおそる口に運びますが、軽やかでしっとりとした食感でとても優しい味わい!あとからほんのりと竹炭の落ち着く香りがやってきて、とても癒されます。トッピングのあずきや抹茶パウダーの和風の味わいがぴったり。

■参考記事:衝撃の黒さの正体は?原宿で楽しむ漆黒パンケーキ(配信日:2019.05.31)

2. ロサンゼルス発の「Urth Caffe 表参道」はエアリー感たっぷり

パンケーキ 1380円
パンケーキ 1380円

「Urth Caffe 表参道」は上質なオーガニックコーヒーをはじめ、食事やデザートまで楽しめるロサンゼルス発のお店。シンプルながらも十分にインパクトを発揮してくれる、大きくて分厚いパンケーキがいただけます。トッピングには、メープルシロップとスライスのオレンジが添えられていて、追加料金でフルーツのトッピングも可能!
分厚いパンケーキに、メープルシロップがしっかり映えますね!エアリー食感のふわふわパンケーキにメープルシロップをしみこませて思いきりほおばれば、まさに至福のひととき。

■参考記事:極厚パンケーキとタピオカが絶品!表参道のテラス席で至福の時間を(配信日:2019.05.27)

3. SNSでも話題の「ふわふわリコッタチーズパンケーキ」がここに!

ふわふわリコッタチーズパンケーキ 1296円
ふわふわリコッタチーズパンケーキ 1296円

原宿・キャットストリートにある「MICASA DECO&CAFÉ 神宮前」は、SNSでも話題になったふわふわ・ぷるぷる・とろとろ食感の「ふわふわリコッタチーズパンケーキ」がいただける人気のカフェです。
このパンケーキは厚さが10cm以上もあり、見た目はボリューミーですが、リコッタチーズの重たさはまったく感じられません。また、横に添えてある生クリームには、隠し味に少量の塩が入っていて、軽くてさわやかな味わいに仕上げたパンケーキになっています!

■参考記事:厚さ10cm以上!ふわふわ・ぷるぷる・とろとろで今にも崩れそうな噂のパンケーキ(配信日:2018.07.09)

4. レインボーカラーの店内が目印!「RAINBOW PANCAKE」

マカダミアナッツソースパンケーキ 1250円
マカダミアナッツソースパンケーキ 1250円

東京・原宿にある「RAINBOW PANCAKE」は、お店のあちこちがレインボーカラーの装飾や小物で彩られたパンケーキ専門店。
「マカダミアナッツソースパンケーキ」は、お店1番人気のメニューです。ふっくらとした厚めのパンケーキは二段に重ねられていて、とろりとした濃厚なマカダミアナッツソースと、トッピングにはカリカリとしたクラッシュナッツが。食べる手が止まらない一品です!

■RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-4 ARESGARDEN OMOTESANDO
TEL:03-6434-0466
営業時間: 9時30分〜21時(1階個室・要予約)、10~18時(2階テーブル席)※17時LO
定休日:火曜 (祝日の場合は翌日)

■参考記事:つい笑顔になっちゃう!虹色のドーム個室が人気のパンケーキ専門店(配信日:2018.07.07)

5. フレッシュレモンがとっても爽快!「バターミルクのパンケーキ」

プレーン 1000円
プレーン 1000円

渋谷にある「MUSTARD HOTEL」の1階「Megan-bar&patisserie」は、朝食からディナーまで、さまざまなシーンで利用できるレストランです。
モーニングで頂ける「バターミルクのパンケーキ」は4種類あり、なかでも「プレーン」はお店でも人気のメニュー。メープルシロップとクリームのほかに、フレッシュレモンが添えられています。ふわふわ軽いパンケーキに、レモンがさわやかなアクセントとなっていて、モーニングにピッタリなさわやかな味わいです!

■参考記事:ギュッと絞るレモンがさわやか!渋谷の“ふわふわ”絶品パンケーキ(配信日:2019.06.12)

6. 軽井沢に来たかのような雰囲気の「IVY PLACE」

クラシックバターミルクパンケーキ 1300円
クラシックバターミルクパンケーキ 1300円

東京・代官山にある「IVY PLACE」。都心にありながら、軽井沢に来たかのような雰囲気のレストランです。おしゃれで洗練された店内で朝のすがすがしい空気を感じながら、もちふわ食感のシンプルで上品なパンケーキが頂けます!
しっとりとした軽い口当たりの生地からは、小麦のほんのりした甘さとコクのある自家製バターが絶妙にあわさって美味しさが溢れ出します。噛めば噛むほどに味わい深さが感じられるパンケーキです!

■参考記事:「IVY PLACE」のもちふわパンケーキで幸せ気分全開!ロケーションも抜群(配信日:2018.09.01)

7. 自家製のラムバターが添えられた大人な「パンケーキ ラムバター」

パンケーキ ラムバター 800円
パンケーキ ラムバター 800円

東京・富ヶ谷にある「マルミツポテリ」の直営店「Meals are Delightful」。その2階の食堂カフェでいただける人気のスイーツ「パンケーキ ラムバター」は、オーダーから30分かけて、お店オリジナルのエッグパンでじっくり丁寧に焼き上げるパンケーキです。
まわりはサクサク、中はしっとりふわふわの食感でほんのり甘く、どこか懐かしさを感じる一品。自家製のラムバターが添えられていて、大人も楽しめる味わいになっています!

■参考記事:注文からかかる時間は30分!それでも食べたい絶品サクふわパンケーキ(配信日:2019.05.22)

8. いちごのさわやかな酸味が楽しみ!「紅ほっぺ苺エスプーマパンケーキ」

紅ほっぺ苺エスプーマパンケーキ  1300円
紅ほっぺ苺エスプーマパンケーキ 1300円

「Parlor Vinefru銀座」は、1人でも気軽にパンケーキを楽しめるお店。パンケーキのほかにもこだわりの食材を駆使したかき氷や、自家製のフルーツビネガードリンクも人気です!
「紅ほっぺ苺エスプーマパンケーキ」は、メレンゲをたっぷりと含んだふわふわなパンケーキに、ホイップクリームがたっぷりとかけられています。さらに!ミルクアイスやいちご、ほわりと軽い泡のような食感が楽しめるいちごのエスプーマソースがお皿いっぱいに広がっていて、甘いトッピングといちごのさわやかな酸味が抜群の相性を発揮した一品です。

■参考記事:至福の時間!ほわっと泡を感じるいちごのふわふわパンケーキ(配信日:2019.05.17)

9. シンプルかつ上質な食材で作られた「北海道ほっとけーき ボロネーゼ」

北海道ほっとけーき ボロネーゼ  1940円
北海道ほっとけーき ボロネーゼ 1940円

独自の世界観を楽しめる「椿サロン 銀座」で味わえるのは、完全無添加の「北海道ほっとけーき」。小麦粉とでんぷん、卵、てんさい糖、海の荒塩のみのシンプルかつ上質な食材で作られています。
食材のおいしさと独自の食感を作り出すために、時間をかけてしっかり焼き上げられていた生地は、ぷるぷるふわふわな食感で、一口食べるととろけるような味わいです。お食事系のパンケーキもあって、「北海道ほっとけーき ボロネーゼ」は素朴な味わいの生地と濃い味付けのソースの相性が抜群!

■参考記事:“ぷるっぷる”で感激!今までにない食感が楽しめる新感覚パンケーキ(配信日:2019.07.02)

10. ぽってりとしたボール形が特徴的!「No Reservations」

ロイヤルケーキ  1200円
ロイヤルケーキ 1200円

1988年に東京・人形町で開業以来、さまざまな著名人が足を運び続けているアメリカ料理店「No Reservations」。こちらで食べられる絶品パンケーキ「ロイヤルケーキ」は、あまりのおいしさに「これはパンケーキの枠を超えている!」とまで言われた、信じられないほどの口溶け。通常のパンケーキと違って、ぽってりとしたボール形なのが特徴で、砂糖不使用で甘さ控えめのホイップクリームと、柚子のママレード、そしてグラノーラがのっています。そこにメープルシロップを好きなだけかけて召しあがれ!

■参考記事:普通のパンケーキは食べ飽きた!そんな女子に捧ぐ「No Reservations」のほわっほわロイヤルケーキ(配信日:2018.05.13)

11. 各地からパンケーキ好きが集まる隠れた名店「eggg cafe 小平本店」

ブリュレパンケーキ  650円
ブリュレパンケーキ 650円

東京・小平にある「eggg cafe 小平本店」は、各地からパンケーキ好きが集まる隠れた名店。一番人気の「ブリュレパンケーキ」。指でつまめるほどの弾力のある黄身と、ぷりっぷりの白身が特徴的な自社ブランドの卵を使用した生地がとってもステキ。焼きたてふるふるのパンケーキをカットすると、中からたっぷりのカスタードが!ほろ苦いカラメルソースをかけていただけば、バランスの良い味でいつまでも食べられそう!

■参考記事:指でつまめる「幸せたまご」を使ったブリュレパンケーキ、もう食べた? (配信日:2018.09.01)

12. 人気がありすぎて営業時間がない!? 北千住にあるパンケーキ専門店

星(あかり)  1330円
星(あかり) 1330円

なんと!人気がありすぎて営業時間を設けておらず、朝8時30分ごろから配られる整理券を入手しないと食べられないという人気店。東京・北千住にあるパンケーキ専門店「茶香」です。1秒ずつ形が変化していくほどふわふわで、お皿を揺らした瞬間にぷるぷると揺れるパンケーキに大興奮!口に入れた瞬間にスッと溶けるという新食感を味わってみてはいかが?

■参考記事:北千住「茶香」のふわとろパンケーキ♡整理券が必要なほどの逸品を紹介(配信日:2018.07.14)

13. キャラメリゼされたバナナと相性抜群!「iki ESPRESSO」

リコッタチーズパンケーキ 1350円
リコッタチーズパンケーキ 1350円

清澄白河駅から徒歩5分のところにある「iki ESPRESSO」。洗練されたビジュアルと分厚いパンケーキ生地にうっとり。リコッタチーズが入った生地からは、ふわふわとした食感とともにむっちりとした弾力感とチーズのほのかなコクを感じることができて、病み付きになること間違いなし!トッピングのキャラメリゼされたバナナはインパクト抜群!!

■参考記事:朝8時から営業!清澄白河のカフェで味わう“ふわふわむっちり”パンケーキ(配信日:2019.06.13)

14. まさかのパンケーキがおかわり自由!?「RusaRuka」

厚焼きフライパンケーキ  1600円
厚焼きフライパンケーキ 1600円

まさかのパンケーキが「おかわり自由に食べられる」。そんな夢のようなお店が、自由が丘で大人気のパンケーキ専門店「RusaRuka」。パンケーキ8枚分の厚さを持つ「厚焼きフライパンケーキ」は、注文を受けてから約30分かけて丁寧に焼き上げられて、フライパンのまま提供されます。大ボリュームなのに飽きないのがこのパンケーキのすごいところ!トッピングとしてバニラアイス、ホイップクリーム、ブルーベリーソース、バタークリームが一緒に付いてくるので、味の変化を楽しみながら飽きることなく食べ進められます。

■参考記事:ふわもちパンケーキが食べ放題!お腹も心も満たされる「RusaRuka」 (配信日:2018.06.14)

15. 昭和の古き団地の一棟をリノベーションした「COMMA,COFFEE」

カステラパンケーキ  850円
カステラパンケーキ 850円

昭和の古き団地の一棟をリノベーションした、コミュニティ施設にある憩いのカフェ「COMMA,COFFEE」。西東京市ひばりが丘にあります。幼いころに読んだ絵本のラストに登場するような、大きなフライパンで焼いたふかふかのカステラは、フライパンからこぼれ落ちそうなほど膨らんでいて最高においしそう!ふっかふかの生地はきめ細やか。意外にもむっちりと弾力があって食べごたえあり!さらに甘さ控えめなので1食にカウントしてもいいかもしれません!


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください