びわ湖畔のホテルで収穫の秋を楽しむアフタヌーンティー

びわ湖畔のホテルで収穫の秋を楽しむアフタヌーンティー

食・グルメ NEWS スイーツ アフタヌーンティー 近江牛 中国茶
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2018年9月3日(月)から琵琶湖マリオットホテル12階のレストラン「Grill & Dining G」にて秋の実りを味わう「Afternoon Tea~Golden Harvest~」が登場します。

Summary

見た目も味も秋!7つのスイーツ

琵琶湖マリオットホテルのアフタヌーンティーは“Golden Harvest”(収穫の秋)がテーマ。近江の食材と旬の味覚の詰まった美しくておいしいアフタヌーンティーです。

秋をイメージしたスイーツは、紫芋のスイートポテト、いがぐりマロン、ティラミス 近江の古代米チュイル添え、マスカットDAIFUKU、洋梨のタルト、マリオットスコーン、マカロンの7種類。

植木鉢風のティラミスに添えられた鍬や栗を包むイガもすべてスイーツ。石焼き芋をイメージして、紙袋に入っているのは紫芋のスイーツ。気分はすっかり秋です。かわいらしいお月見うさぎの大福には、マスカットが入っています。

近江牛やレインボートラウトなど地元産の食材たっぷりのセイボリー

セイボリーは、パンプキンブルーテ フォンデュスタイル、近江牛のフィンガーサンド、フォアグラと洋梨のプレッセ レーズンブレッドのピンチョス、レインボートラウト(ニジマス)のクリスピーフリット 秋野菜のチップス 紫蘇のタルタル アボカドディップの4種。

稲穂が添えられているのは、琵琶湖産レインボートラウトのクリスピーフリット。シェフの遊び心が溢れています。

内容充実のティーセレクション!

スパイシーアーモンドや洋梨のキャラメルなど、味も香りもユニークなティーセレクションのフレーバーは全9種類。コーヒーも5種類、中国茶3種類と充実のバリエーション。しかも、お替わり時には、種類の変更も可能で、こころゆくまで好きなだけティー&コーヒーを楽しむことができます。

ホテル最上階のダイニングで、秋めく比良の山々と琵琶湖をながめながら、実りの秋を味わいませんか?

■Afternoon Tea ~Golden Harvest~収穫の秋を愉しむアフタヌーンティー
期間:2018年9月3日(月)~11月30日(金)
場所:琵琶湖マリオットホテル「Grill & Dining G」(滋賀県守山市今浜町十軒家2876)
交通:JR堅田駅から無料シャトルバス
堅田駅発/8:40発~20:40まで毎時40分発
ホテル発/8:00発、9:10~20:10まで毎時10分発
※時刻表は変更となる場合あり
時間:13時~16時30分
料金:3200円
電話:077-585-3811

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください