4種のチョコレート食べくらべ!この冬体験したいアフタヌーンティー開催

4種のチョコレート食べくらべ!この冬体験したいアフタヌーンティー開催

京都府 食・グルメ NEWS アフタヌーンティー チョコレート るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都駅前にある京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」では、2020年12月1日(火)から4種のチョコレートの食べ比べが楽しめる冬のショコラアフタヌーンティー「Choco・Ta・noon(チョコタヌーン)」の提供がスタートします。

Summary


京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO」

“パーソナル・コンフォート・ホテル”をコンセプトに掲げ、シンプルで品質のよいサービスをお客さん自身が選択しながら、“自分にフィットする京都ステイ”を楽しめるホテル「THE THOUSAND KYOTO」。それぞれが好きなスタイルで食を楽しむカフェやレストランも併設しています。

4種のチョコのアフタヌーンティー「Choco・ Ta・noon(チョコタヌーン)」

Choco・ Ta・noon(チョコタヌーン)3800円 ※2日前までに要予約
Choco・ Ta・noon(チョコタヌーン)3800円 ※2日前までに要予約

そんな「THE THOUSAND KYOTO」が贈る冬のアフタヌーンティーは、冬に恋しくなるチョコレートを贅沢にアレンジしたラインナップ。

「Choco・ Ta・noon(チョコタヌーン)」の「Ta=Thank you」の意味。一粒一粒のチョコレートに「ありがとう(大好きよ)」の気持ちを込めて、パティシエチームが精魂込めて作り上げたアフタヌーンティーです。

スタイリッシュなスタンドの上段には、4種類のベイクドチョコレートチーズケーキ。
「ミルク」「ゴールド」「ルビー」「ノワール」と4つの上質なチョコレートにそれぞれにベストマッチなフルーツを掛け合わせた、パティシエこだわりのベイクドチョコレートチーズケーキです。

さらには“おもてなし煎茶師“が、京都・宇治茶の主産地の一つ、和束町の茶葉を中心に、全国から選りすぐってお届けする「TEA&BAR」のオリジナル和紅茶や日本伝統茶など20種類以上のドリンクもフリーフロー!

魅力的なチョコレートスイーツを食べ比べつつ、美味しさにたっぷりと包まれる午後のひとときを楽しみませんか?

■4種のチョコレート食べ比べアフタヌーンティー「Choco・Ta・noon(チョコタヌーン)」
開催場所:THE THOUSAND KYOTO 2階カフェ&バー「TEA&BAR」(京都市下京区東塩小路町 570 )
開催期間:2020年12月1日(火)~2021年2月28日(日)※2 日前までに要予約
開催時間:1部 11時30分~14時30分(14時30分で入れ替え)
     2部 15時30分~(17時 最終入店)
料金:3800 円
電話:075-351-0700(レストラン総合受付 10~19時)
アクセス : JR京都駅から徒歩2分

Text : 小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください