フォトジェニックな乾麺メニューが勢ぞろい!「The 乾麺 グランプリ2018」

フォトジェニックな乾麺メニューが勢ぞろい!「The 乾麺 グランプリ2018」

イベント NEWS うどん そば 素麺 ラーメン・つけ麺
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

日本最大級の乾麺の祭典!?“日本の伝統食である乾麺の美味しさをあらためて知ってもらおう!”という想いが形になった「The 乾麺グンランプリ 2018」。2018年8月18日(土)と19日(日)の2日間、日比谷公園にて開催されます。

Summary

メニューを一部ご紹介!乾麺でここまでできちゃうことに驚き

今年で2回目となる「The 乾麺グンランプリ」。会場には全国選りすぐりの乾麺(そば、うどん、そうめん、中華麺)を使ったメニューが並びます。思わず写真を撮りたくなるようなフォトジェニックな乾麺メニューが一挙大集結! 

ハウス食品の「ジャワカレーキーマのスパイシー稲庭うどん」は、カレーとうどんのハーモニーが暑さを吹き飛ばしてくれそうな、元気が出る一品。

キッコーマンの「日本そばで台湾まぜそば」。おうちでもチャレンジしてみたくなる、新鮮なメニューです。

かも川手延素麺の「瀬戸内レモンだれで食べる手延べサラダうどん 桃太郎チキンのせ」。涼しげで夏にぴったり。

あっさりしがちな素麺も、こんなおしゃれなカフェごはん風に。※カゴメ「夏仕立て ごろごろ野菜と豚しゃぶの旨トマそうめん」(上)、ヤマキの「ヤマキ割烹白だし仕立洋風そうめん」(下)。

こちらも斬新!茂野製麺の 「炙りチャーシューとメガ盛もやしナムルの冷製中華」です。

No.1を決めるのはあなたの1票

「The 乾麺 グランプリ2018」では、麺メニュー21社、物販などで9社が出品。入場は無料で、1杯400円の食券を購入して食べ比べができます。また、美味しかった麺メニューにシールで投票、2日間の投票数によりグランプリが決定。どのメニューがグランプリに輝くか、19日16時からの発表までワクワクしながら待ちましょう!


会場では、麺メニューと相性抜群のお酒や物販コーナーでの販売もあるので、存分に乾麺を満喫できそうです。

■「The 乾麺グンランプリ 2018」
開催期間:2018年8月18日(土)、19日(日)
開催場所:日比谷公園 噴水広場(東京都千代田区日比谷公園)
交通:地下鉄 丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」、地下鉄日比谷線・千代田線「日比谷」、都営地下鉄三田線「日比谷」下車すぐ
時間:両日とも10~18時※食券チケットの販売は~17時、飲食提供は~17時30分
料金:入場無料、食券1枚400円(1杯分)
問合せ先:03-3501-6428(日比谷公園サービスセンター)

Text:稲見亜矢子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください