毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

ランチでサクッと美を磨く。「麴スタンド」の健康サンドイッチに注目!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
大阪府 Eat サンドイッチ 甘酒 テイクアウトフード ヘルシーランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪・船場にある「麴スタンド」では、おいしくて健康になれるヘルシーランチが味わえます。軟らか&ボリューミーな塩麴ロースカツのサンドイッチのほか、日替わりのお弁当や麴ドリンクも登場して、ますますランチタイムが楽しみに。ひとりランチや時間のないときのサクッとランチにもぴったりです。

Summary

麴をもっと身近に!2017年オープンの「麴スタンド」

大阪・船場の繊維街に、2017年にオープンしたオシャレなカフェ「麴スタンド」。日常にもっと麴を取り入れてもらいたいと、麴を使ったフードやドリンクを提供しています。

オフィスビルの1階ロビーに、小さな木製カウンターと数席のイートインスペースのみ。

大阪唯一の種麴屋さん「樋口松之介商店」から仕入れる数種類の麴を、メニューに合わせて使い分けています。

さっぱりおいしい麴ドリンクが豊富にラインナップ

カウンターにはお店で漬けている「醤油麴」のほか、米麴とフルーツを漬け込んだシロップがずらり。レモンやパイン、数種類のフルーツミックスなど、季節に合わせて内容が変わります。

自家製シロップソーダ(パイン) 500円
自家製シロップソーダ(パイン) 500円

このシロップで作るのが「自家製シロップソーダ」。米麴と一緒に発酵させることで、フルーツの酸味や香りが引き立つんだそう。ゴロゴロとたっぷり入ったフルーツと一緒にどうぞ。

甘酒サイダー 450円
甘酒サイダー 450円

麴を使ったドリンクといえば甘酒!「麴スタンド」の「自家製甘酒」(350円)は、優しい甘さの「W-20」と、クエン酸の酸っぱさが利いた「SH-35」の、2種類の麴から好きな方を選んで注文できます。

飲み比べてみると、全く味が違うんですよ!さらに珍しい「甘酒サイダー」もあります。

毎日食べても飽きない、多彩な「麴」メニュー

ロースカツサンド750円
ロースカツサンド750円

「麴スタンド」の一番人気は「ロースカツサンド」。塩麴にひと晩漬け込んだ豚肉に低温調理でじっくりと熱を加え、注文を受けてからサクッと揚げると、噛めば軟らかくほどけるような食感のカツのできあがり!1個で大満足のボリュームです。

日替わり特製「麴」サンド(写真はポークグリルサンド) 500円~
日替わり特製「麴」サンド(写真はポークグリルサンド) 500円~

リピーターには日替わり特製「麴」サンドも人気です。写真はサルサソースに塩麴を使った「ポークグリルサンド」。甘酒で甘みを加えたり、塩麴や醤油麴を調味料に使ったりと、麴を使ったメニューは意外とバリエーション豊富なんです。

最近、人気が高まっている、お野菜たっぷりの日替わり「麴弁当」(650円)は売切れ次第終了なので、早めの来店がおすすめです。

健康・美容・ダイエットなど、女性のさまざまな悩みを手助けしてくれる麴。毎日食べても飽きないほど多彩な「麴スタンド」の麴メニューから目が離せません!

Text:堀家千晶(TRYOUT)
Photo:萩尾智子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 山田茜 山田茜
  • 村上萌 村上萌
  • もえのあずき もえのあずき
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ