毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

ご当地“#フォトジェ肉(にっく)”が大集合!SA・PA新メニューコンテスト グランプリが決定!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
茨城県 Eat SAPA フォトジェニック ハンバーガー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

高速道路に欠かせないサービスエリア(SA)&パーキングエリア(PA)。今、このSA・PAはただ休憩するだけじゃなく、美味しい食事が楽しめる充実のスポットになっていることをご存知ですか? SA・PAでの食事をもっと楽しんでもらおうと、NEXCO東日本が、平成30年度「NEXCO東日本 新メニューコンテスト」決勝大会を2019年2月28日(木)に開催しました。各店舗の趣向を凝らしたメニューの中から、グランプリに輝いたのはどの一皿!?

Summary

見て美しい食べて美味しい“#フォトジェ肉(にっく)”な新メニューが勢揃い!

今回の新メニューコンテストのテーマは“ご当地『#フォトジェ肉(にっく)』”。NEXCO東日本が管轄するSA・PAの中から121品ものお肉メニューがエントリー。
人気投票により勝ち上がった11のメニューにプラスして昨年のグランプリ店舗のメニューがシードとして決勝大会に集結! 会場中に美味しそうなお肉の香りが立ちこめていて、期待が膨らみます!

地域の特性を生かしたフォトジェニックなワンプレートメニューがずらりと揃いました。どのメニューも味の良さはもちろん、思わず写真に撮りたくなる、SNS映えする料理ばかり。

審査委員長の陳建一さんは「どのメニューがグランプリを取ってもおかしくない」、審査委員のもえのあずきさんが「全部が本当に美味しい!」と、食のプロや食通が唸るほどのハイレベルな戦いです。

グランプリ、準グランプリ、審査委員特別賞のメニューを紹介!

☆グランプリ
常磐自動車道 友部SA(上)

『茨城にメロメロ〜素晴らしき茨城の“食”に愛を込めて〜』1200円
エントリー121品、決勝大会12品の頂点に輝いたのは、昨年のチャンピオン、シードで挑んだ常磐自動車道、友部SA(上)。『茨城にメロメロ』というメニュー名の通り、とことん茨城の食材にこだわった地元愛に溢れるプレートです。

常陸牛の焼肉をロコモコ風にした丼は、ジューシーな牛肉にとろーり卵が絡み絶品。手前のつくば美豚のローストは、柔らかく甘みのある豚肉に少し酸味のあるトマトソースがベストマッチ。
全体を支える白いプレートは、苦労して見つけたこだわりのデザイン。スペインの陶芸家の作品で、このお皿が日本に上陸するのは初めてなんだそうです。そのほか、可愛らしいタジン鍋など見映えにもこだわり、“#フォトジェ肉(にっく)”にふさわしい堂々のグランプリです!

☆準グランプリ
東北自動車道 前沢SA(下)

『タワー・オブ・マエサワ』1200円
圧倒的なインパクトの前沢SAが準グランプリに。高くそびえ立つバーガーは、前沢牛のハンバーガーと四元豚を使ったメンチカツバーガーの2種が重なり、旨みたっぷりでボリューム満点!
手前のチキンフライは南部煎餅を使った衣で外はカリッ、中は柔らかくてとてもジューシー。子どもから大人までみんなが喜びそうなプレートです。

☆準グランプリ
東北自動車道 長者原SA(上)

『宮城の“杜”だくさんプレート』1080円
スイーツのように可愛らしいこちらのプレートが準グランプリに。漢方和牛、漢方三元豚の手ごねのパテと蔵王のチーズを使った和風ライスバーガーは、ジューシーな粗挽き肉の甘みと濃厚なチーズの風味が合わさり美味。
アイスのコーンにはメープル風味のカボチャのピューレが。油揚げを使った宮城名物の「三角揚げ」はピザ風に。女性に人気が出そうな一皿です!

☆審査委員特別賞
東北自動車道 上河内SA(上)

『美味しい栃木の花畑 福が咲くごちそうプレート』1200円
栃木の牛肉の握りが楽しめる上河内SAが入賞。とちぎ和牛「匠」のモモ、とちぎ霧降高原牛のサーロイン、那須野ヶ原牛のリブロースの3種類の栃木県産和牛、3つの部位が楽しめる握りは、口の中にいれると甘みのある脂がとろけ、酢飯が牛肉の濃厚さを爽やかに引き立てます。
飾り切りにこだわった野菜盛りは、まるで花畑のようで思わず写真を撮りたくなる可愛らしさです。

☆審査委員特別賞 
常磐自動車道 Pasar守谷(上)「茨城もりの市場食堂」
『チャイニーズ ダイニングMoriya 肉と野菜のお・も・て・な・し』1200円
唯一の中華料理で勝負したPasar守谷が審査委員特別賞に。1プレートで8品の味が楽しめる、バラエティに富んだプレートです。ひとつひとつの料理に工夫が凝らされていて、牛、豚、鶏がそれぞれ違った味で楽しめる上、野菜がたっぷり食べられるのもうれしいところ。バラの形の茨城県産ローズポークの特製シュウマイは見た目も可愛らしく、頬張ると肉汁が溢れ旨みが口いっぱいに広がり感動ものです。

絶品のグランプリメニューを堪能しに、友部SA(上)へGO!

見事2連覇を達成した友部SA(上)は、「常陸の海」をテーマとして、「武家屋敷」と「蔵」をイメージしたシックな造り。地元の食材をふんだんに使った料理が味わえるフードコートや友部SA(上)限定商品が購入できる「おみやげの蔵」など、豊かな常陸の恵みに出会えるにぎわいのあるSAです。

今回グランプリを受賞したメニューを楽しめるのが、「珠玉の蔵」。茨城の地元の味を堪能できる、落ち着いた雰囲気のどんぶり専門店です。ぜひ“フォトジェ肉(にっく)”な絶品プレートを体験して!

■珠玉の蔵
住所:友部SA・上り 茨城県笠間市長兎路梶山久保1059-6
電話:0296-77-8503
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

Text:本間香奈

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 東原妙子 東原妙子
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ