山形県でおすすめのいちご狩り2021(時期:1月~6月)食べ放題が人気!

山形県でおすすめのいちご狩り2021(時期:1月~6月)食べ放題が人気!

冬におすすめ 春におすすめ いちご狩り 食べ放題 デート 味覚狩り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

山形県(寒河江)でおすすめのいちご狩りスポットをご紹介。収穫時期は1月中旬~6月上旬(予定)のスポットがあります。品種は「とちおとめ」、「おいCベリー」など。食べ放題、収穫がラクな高設栽培あり、車椅子OKなどの特徴が人気。甘いいちごをたっぷり楽しみましょう。

Summary

寒河江市観光いちご園 いちごガーデン(山形県/寒河江市)

[特徴] 高設栽培あり

約3000平方mの広々としたハウスで栽培しているのは、主にとちおとめ、おいCベリー。高設栽培のため、立ったまま楽に狩ることができる。

寒河江市観光いちご園 いちごガーデン
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2021年1月下旬~5月下旬(予定)
  • 採れる品種:とちおとめ、おいCベリー、恋みのり、星のきらめき、ほか
  • 料金:30分食べ放題。開園~3月31日:大人1800円、小学生1400円、幼児(3歳以上)1000円。4月1日~5月7日:大人1700円、小学生1300円、幼児(3歳以上)900円。5月8日~終了:大人1600円、小学生1200円、幼児(3歳以上)800円
  • 営業時間:10~15時
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、ほか冬期不定休あり、要問合せ
  • 予約:要予約
  • 持ち帰り:不可
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり/水耕栽培
  • 車椅子入園:不可
  • その他の味覚狩り:さくらんぼ、ブルーベリー、ぶどう、りんご ※さくらんぼ会館にて取り扱い
  • URL:https://sakuranbo.info/sagae/

寒河江市観光いちご園 ストロベリーファーム(山形県/寒河江市)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

通気性や保水性に優れたロックウールに根付かせる方法で栽培。高設栽培のため、立ったままイチゴ狩りを楽しむことができる。食べられる品種はとちおとめや、やよいひめなど。

寒河江市観光いちご園 ストロベリーファーム
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2021年1月中旬~6月上旬(予定)
  • 採れる品種:とちおとめ、やよいひめ、おいCベリー、章姫、よつぼし
  • 料金:30分食べ放題。開園~3月31日:大人1800円、小学生1400円、幼児(3歳以上)1000円。4月1日~5月7日:大人1700円、小学生1300円、幼児(3歳以上)900円。5月8日~終了:大人1600円、小学生1200円、幼児(3歳以上)800円
  • 営業時間:10~15時
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、ほか冬期不定休あり、要問合せ
  • 予約:要予約
  • 持ち帰り:不可
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり/水耕栽培
  • 車椅子入園:可/ハウス出入口の段差に要注意
  • その他の味覚狩り:さくらんぼ、ブルーベリー、ぶどう、りんご ※さくらんぼ会館にて取り扱い
  • URL:https://sakuranbo.info/sagae/
  • 気候や生育状況により、情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず農園にご確認ください。
  • 「駅近」とは、最寄り駅より徒歩10分以内の施設を指します。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください