沖縄県でおすすめのいちご狩り2023(時期:12月~5月)食べ放題が人気!

沖縄県でおすすめのいちご狩り2023(時期:12月~5月)食べ放題が人気!

冬におすすめ 春におすすめ いちご狩り 食べ放題 デート 味覚狩り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

沖縄県(南城、宜野座)でおすすめのいちご狩りスポットをご紹介。収穫時期は12月~5月(予定)のスポットがあります。品種は「よつぼし」、「かおり野」など。食べ放題、収穫がラクな高設栽培あり、車椅子OKなどの特徴が人気。甘いいちごをたっぷり楽しみましょう。

Summary

美らイチゴ 南城ハウス(沖縄県/南城市)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

県内最大規模のイチゴ農園。那覇空港から車で約30分と訪れやすい。食べ放題プラン(大人2200円)の他、時間帯によってはテイクアウトプランもある。品種は、大粒でジューシーな「かおりの」、果実の中まで赤く甘みと酸味のバランスの良い「よつぼし」、桃のような香りのする「恋みのり」などがある。

美らイチゴ 南城ハウス
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2022年12月~2023年5月(収穫状況により変動、公式サイト要参照)
  • 採れる品種:よつぼし、かおり野、恋みのり、その他新品種あり
  • 料金:40分食べ放題プラン。大人(中学生以上)2200円、小学生1500円、幼児・高齢者・障がい者1000円、3歳未満無料 ※カップでの持ち帰りプランあり、要問合せ
  • 営業時間:10時~売り切れ次第終了
  • 定休日:味覚狩り期間中不定休
  • 予約:要予約※予約必須日(土・日曜、祝日)は公式サイト確認(イチゴがなくなり次第終了)
  • 持ち帰り:可/公式サイト要確認
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • URL:http://www.chura-ichigo.jp/

宜野座村農業後継者等育成センター(沖縄県/国頭郡宜野座村)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

ほどよい甘みと酸味を兼ね備えた品種「よつぼし」と、爽やかな甘みと上品な香りが特徴で、酸度が低いため食べやすい品種「かおりの」と「あまえくぼ」を味わえる。40分食べ放題。事前予約が必要。※持ち帰りの場合イチゴは100g150円で購入できる。イチゴが少ない場合は、持ち帰り不可の場合あり。

No Image
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2023年1月上旬~5月上旬
  • 採れる品種:かおりの、よつぼし、あまえくぼ
  • 料金:40分食べ放題:中学生以上1800円、小学生1200円、2歳~未就学児700円
  • 営業時間:9~11時、13~16時(土曜は9~11時)
  • 定休日:味覚狩り期間中月・金・日曜
  • 予約:要予約
  • 持ち帰り:可/100g150円で量り売り(ただし変更の場合あり)※イチゴが少ない時は持ち帰り不可の場合あり
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • 気候や生育状況により、情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず農園にご確認ください。
  • 「駅近」とは、最寄り駅より徒歩10分以内の施設を指します。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください