岩手県のおすすめ屋外・屋内プール、2020年度の開催・中止は?

岩手県営屋内温水プール ホットスイム

岩手県のおすすめ屋外・屋内プール、2020年度の開催・中止は?

夏におすすめ 大型レジャープール 屋内プール ウォータースライダー 流れるプール プール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

岩手県の夏以外も楽しめる『屋内プール』をご紹介。2020年のコロナの影響による中止・開催予定や、2019年の営業情報やウォータースライダー・流れるプールなどの設備も確認できます。

Summary

コロナの影響による、中止・開催は?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年は各地でプールが中止に!岩手県では、 7月21日時点で「盛岡市余熱利用健康増進センター ゆぴあす」「岩手県営屋内温水プール ホットスイム」が開催予定です。

盛岡市余熱利用健康増進センター ゆぴあす(岩手県/盛岡市)

2020年開催予定

盛岡市余熱利用健康増進センター ゆぴあす

屋内プールや浴場、アリーナなどがある複合施設で、屋内プールは全5種類。人気のスラロームプールは、高さ5mから岩すべりのように滑り降りる長さ25mのウォータースライダーが3本あり、そのダイナミックな滑りは子どもたちに大人気。流れるプールは1周135mで、泳ぎが苦手な人でも歩いたり、流れに身をまかせてのんびりできる。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:10時~20時30分(浴場10~20時)
  • 料金:大人700円、高校生400円、小・中学生300円
  • 定休日:第2火曜(8月は営業)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:遊泳用プール(25m)
  • レンタル:アームヘルパー無料、浮き輪100円
  • 子供利用時の注意:幼児は1人につき保護者1人の同伴が必要、小・中学生は17時以降保護者の同伴が必要。3歳未満の幼児はオムツ着用が必要
  • ロッカー:ロッカー900台(無料)
  • 禁止事項:飲酒

岩手県営屋内温水プール ホットスイム(岩手県/岩手郡雫石町)

2020年開催予定

岩手県営屋内温水プール ホットスイム

岩手型チップボイラーによる温水を利用したエコ型通年営業の県営プール施設。メインプールは、全長50mの日本水泳連盟の公認を受けた競泳用プールで、競技大会も開催できる本格的なものだ。その横には、子どもたちで賑わうファミリープールがある。最大の目玉はスリル満点のウォータースライダー。高さ7.9mと4.6mの高低差がある2種類があり、曲がりくねったチューブの中を滑り落ちてくるスピード感は何度滑っても飽きない。このほか、長さ80.8mの流れるプールやチビッコが安心して遊べる水深40cmの円形の幼児用プールもある。

  • 営業期間:通年(2020年10月26日~11月15日メンテナンス工事のため休業予定)
  • 営業時間:13~20時(土・日曜、祝日は10~17時)、季節により変更あり
  • 昨年の人出:約5万人
  • 料金:大人430円(17時以降190円)、高校生・学生330円(17時以降130円)、中学生以下無料、トレーニングルーム大人150円(17時以降60円)、高校生・学生110円(17時以降50円)
  • 定休日:第4月曜、年末年始休館 ※メンテナンスによる休館あり
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール/競泳用プール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:水遊び用オムツは可(オムツの上に水着をつける)、幼児及び小学生がプールを利用する場合大人の同伴が必要、幼児はスライダー使用禁止、50mプールでの浮き輪使用禁止、50mプールは小学5年生以上利用可能(ただし小学5・6年生は保護者が一緒に泳げる場合に限り利用可)
  • ロッカー:ロッカー280台(200円、100円)
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、潜水、直径120cm以上の浮き輪の使用、水泳帽子なしでの遊泳、眼鏡を着用しての遊泳、幼児のみの遊泳。室内用シューズなしでのトレーニングルーム利用
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください