奈良県のおすすめ屋外・屋内プール、2022年度の開催・中止は?

奈良健康ランド

奈良県のおすすめ屋外・屋内プール、2022年度の開催・中止は?

夏におすすめ 大型レジャープール 屋外プール 屋内プール ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

奈良県の夏のレジャーで行きたいおすすめ『屋外プール』と夏以外も楽しめる『屋内プール』をご紹介。2022年のコロナの影響による中止・開催予定や、2020年の営業情報やウォータースライダー・流れるプールなどの設備も確認できます。

Summary

コロナの影響による、2022年の開催・中止は?

奈良県では、「まほろば健康パーク ファミリープール」が開催予定ですが、まだ中止・開催が決まっていない調査中のプールもあります。また、開催予定の施設でも、「入場時間の制限・分散の実施」「事前予約が必要」「チケットの事前購入が必要」「営業時間の短縮」など、様々な制約がある場合もありますので、最新情報は必ず事前に公式サイト等でご確認ください。調査中のプールは、2020年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

夏限定!『屋外プール』

暑さも吹き飛ぶ夏あそびの定番、といえばやはり屋外プール。
ウォータースライダーでスリルを楽しんだり、のんびりプールに浮かんでリラックスしたり、夏を満喫しましょう!

まほろば健康パーク ファミリープール(奈良県/大和郡山市)

2022年開催予定

まほろば健康パーク ファミリープール

流水プール、幼児プールなど設備が充実。幼児向けのバケツプールや、噴水もあり家族で一日楽しめる。ファミリー公園前駅から徒歩5分のアクセス抜群のレジャープールだ。※2022年は感染症対策を行いながら通常営業。

  • 営業期間:2022年7月16日~8月31日
  • 営業時間:9時~16時30分(閉館は17時)
  • 昨年の人出:5万人(期間中)
  • 料金:大人860円、子ども(小学生以下)420円、幼児(3歳以下)無料
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/スライダー/そのほかのプール:大型遊具バケツプール
  • レンタル:ワンタッチテント1日1000円
  • 子供利用時の注意:小学3年生以下の利用は保護者の付添いが必要
  • ロッカー:ロッカー1392台(100円) ※新型コロナウイルス感染対策により一部台数制限あり
  • 禁止事項:飲食物の持ち込み
  • URL:http://swimpia.com/

夏以外も楽しめる『屋内プール』

雨の日でも寒い日でもへっちゃら、であそべる屋内プール。熱中症が心配な人、日焼けをしたくない人にもおすすめです。
プールで遊んだ後、温泉でリラックスできる施設も。

奈良健康ランド(奈良県/天理市)

2022年調査中

奈良健康ランド

※2022年の詳細は調査中のため、2020年の情報を掲載しています。

屋内レジャープールは、天候・日焼けを気にせず思いっきり楽しめるのが特徴。流水プール、全長70mのウォータースライダー、水深40cmの子どもプールなど5つのプールが揃う。たっぷり遊んだ後は、併設の温泉やレストラン、仮眠スペースにホテルなど、ゆったりと寛げる。

  • 営業期間:2020年6月27日~終了日未定
  • 営業時間:10~18時
  • 料金:大人平日1650円(土・日曜、祝日1980円)、学生(中・高・大・専)平日1100円(土・日曜、祝日1320円※要学生証)、3歳~小学生全日880円、シニア(60歳以上)平日1100円(土・日曜、祝日1320円※要証明書)、プール利用は入館料と別途1人(3歳以上)550円
  • 定休日:無休(メンテナンス休館あり)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか:バブルプール(土日祝日限定、小学生以下対象)、こどもアグアグひろば
  • 子供利用時の注意:小さな子どもを連れている場合、目を離さないよう注意
  • ロッカー:ロッカー2250台(無料)
  • その他の施設:売店「パティオ」、採暖室
  • 禁止事項:飛び込み、ほか危険な行為
  • URL:https://www.narakenkoland.net/
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください