福岡県のおすすめ屋外プールであそぼう【2019】

国営海の中道海浜公園 サンシャインプール

福岡県のおすすめ屋外プールであそぼう【2019】

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
福岡県 夏におすすめ 大型レジャープール 屋外プール ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

福岡県の夏のレジャーで行きたいおすすめ『屋外プール』をご紹介。2019年の営業情報やウォータースライダー・流れるプール・波のプールなどの設備もチェックして、デートや友人・家族と行きたいプールを探してみてくださいね。

Summary

国営海の中道海浜公園 サンシャインプール(福岡県/福岡市東区)

国営海の中道海浜公園 サンシャインプール

博多湾と玄界灘にはさまれた海の中道の中央部に広がる、敷地300万平方mの海の中道海浜公園内にある屋外プール。西日本最大級の長さ300mの流水プール。3カ所から滑り降りる「ドラゴンスライダー」、約40種類の遊具があり、ビックバケツから水が落ちてくる「ウォータージャングル」、恐竜の足元から勢いよく水が飛び出す迫力満点の「恐竜噴水プール」などユニークなプールがあり、大人気。子どもから大人まで一日たっぷり楽しめる。「遊べる噴水」では、大人の背丈を超えるほど高く吹き上げる水しぶきに子どもたちは大はしゃぎ。ちびっこ広場の「じゃぶじゃぶ池」は深さ30cm程度なのでプールデビュー前の子どもには最適(小さい子どもを遊ばせる場合は目を離さないように)。夏休みの週末には、人気のキャラクターショーも開催。

  • 営業期間:2019年7月6・7日、13~15日、7月20日~9月1日、9月7・8日
  • 営業時間:9~18時(7月6・7日、9月7・8日は9時30分~17時)
  • 昨年の人出:約20万人
  • 料金:海浜公園入園料込みで大人(15歳以上)1900円、小人(小・中学生)950円、幼児(3~5歳)300円、シニア(65歳以上)1100円※7月6・7日、9月7・8日は大人1000円、小人500円、幼児200円
  • 定休日:期間中不定休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール
  • レンタル:浮き輪(1日1000円~)
  • 子供利用時の注意:幼児・身体障害者の利用には保護者同伴が必要、水着は必ず着用のこと、ウォータースライダーは身長120cm以上で利用可、足入れ浮き輪は禁止
  • ロッカー:ロッカー男女各1200台(200円、100円)
  • その他の施設:アクアロール(有料)、足湯露天
  • 禁止事項:高血圧・低血圧・心臓疾患・妊娠状態での遊泳、悪体調での遊泳、酒気帯び・法定伝染病患者・入れ墨やタトゥーなどがある場合の入場、ペット・アルコール類・ガラス製品・カン製品・ガム・危険物類・水中メガネ(ゴーグルは可)・足ヒレ・シュノーケル・アクアラング・大型ゴムボート・サーフボード類・木片・タープ・その他施設内で使用が望ましくないものの持込み
  • URL:https://uminonakamichi-sunshinepool.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

アドベンチャープール(福岡県/北九州市小倉南区)

アドベンチャープール

福岡県唯一の波のプールをはじめ、流れるプール、スライダープール、川下りプール、せせらぎプール、噴水や動物の遊具などを備えた幼児プールなど、6つの個性的なプールで大人から子どもまで楽しめるレジャープールだ。

  • 営業期間:2019年7月13日~9月1日
  • 営業時間:9時~18時30分(遊泳は~18時)
  • 昨年の人出:約11万人
  • 料金:入場大人400円、小・中学生200円、幼児50円。波のプール大人300円、小・中学生150円、幼児50円。フリーパス券大人1200円、小・中学生800円(入場料、波のプール、スライダープールの1日セット券)
  • 定休日:無休
  • スライダー:あり/1回100円
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:川下りプール、せせらぎプール
  • レンタル:浮き輪1日700円~、レンタルスペース1区画3000円
  • 子供利用時の注意:スライダー・川下りプールは身長120cm未満の子どもは利用不可
  • ロッカー:ロッカー1840台(100円)
  • その他の施設:売店、レストラン、専門店
  • 禁止事項:酒気を帯びての遊泳、場内での撮影、飲食物の持込み

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

芦屋海浜公園 レジャープールアクアシアン(福岡県/遠賀郡芦屋町)

芦屋海浜公園 レジャープールアクアシアン

芦屋海浜公園内のレジャープールで、芦屋海水浴場に隣接し、海と自由に行き来ができるのが魅力。1周191mの流れるプールは、岩や滝、霧の噴出する仕掛けが楽しい。人気のウォータースライダーは県内最長で全長120m。スピード感があって迫力満点だ。

  • 営業期間:2019年7月11日~9月1日
  • 営業時間:9時30分~18時30分(入場は~17時30分)
  • 昨年の人出:約9万人
  • 料金:大人510円、中・高校生410円、子ども(4歳以上)310円、幼児(3歳以下)無料
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/1回100円。平日はウォータースライダーフリーパス300円あり
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール
  • レンタル:浮き輪1日500円、子ども用ライフジャケット500円
  • 子供利用時の注意:水遊び用オムツの上に水着を着用すれば遊泳可、ウォータースライダーは身長120cm以上で利用可
  • ロッカー:ロッカー1000台(大200円、小100円)
  • その他の施設:売店、カフェテリア
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、水着以外を着用しての遊泳(Tシャツ着用は可、ただし入る前に十分シャワーにかかること)、その他
  • URL:https://www.ashikan.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

くつろぎの森 グリーンピア八女(福岡県/八女市)

くつろぎの森 グリーンピア八女

テニスやスカイサイクルなど、自然に囲まれた環境の室内外でさまざまなスポーツが楽しめる「くつろぎの森 グリーンピア八女」。夏期にはレジャープールがオープンし、ループスライダー、ストレートスライダーの2種類のウォータースライダーや流れるプール、アスレチックプール、幼児プールなどを一日満喫できる。

  • 営業期間:2019年7月13~15日、7月20日~9月1日
  • 営業時間:10~17時
  • 昨年の人出:約3万人
  • 料金:大人(中学生以上)950円、子供(4歳~小学生)600円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか:アスレチックプール
  • レンタル:浮き輪1時間500円~
  • 子供利用時の注意:スライダーは身長120cm以上で利用可、オムツ着用乳幼児は遊泳不可
  • ロッカー:ロッカー(100円)
  • 禁止事項:飛込み、飲酒、衣類着用
  • URL:http://greenpia-yame.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

全国のおすすめプール2019 【TOP↗】

<夏の屋外プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<年中楽しい屋内プールランキング>

北海道・東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国・四国 / 九州・沖縄

<テーマ別 プールおすすめランキング>

<都道府県別 おすすめ屋外・屋内プール>

北海道・東北

北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島

関東

茨城 / 栃木 / 群馬 / 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川

中部

新潟 / 富山 / 石川 / 福井 / 山梨 / 長野 / 岐阜 / 静岡 / 愛知

近畿

三重 / 滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山

中国・四国

鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知

九州・沖縄

福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル プールのある宿に泊まる

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 久野知美 久野知美
  • YURIE YURIE
  • あや猫 あや猫
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ