岐阜県のおすすめ屋外・屋内プール、2022年度の開催・中止は?

クアリゾート湯舟沢

岐阜県のおすすめ屋外・屋内プール、2022年度の開催・中止は?

夏におすすめ 大型レジャープール 屋外プール 屋内プール ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

岐阜県の夏のレジャーで行きたいおすすめ『屋外プール』と夏以外も楽しめる『屋内プール』をご紹介。2022年のコロナの影響による中止・開催予定や、2020年の営業情報やウォータースライダー・流れるプールなどの設備も確認できます。

Summary

コロナの影響による、2022年の開催・中止は?

岐阜県では、「海津市市民プール」「プラザ掛洞」が開催予定ですが、まだ中止・開催が決まっていない調査中のプールもあります。また、開催予定の施設でも、「入場時間の制限・分散の実施」「事前予約が必要」「チケットの事前購入が必要」「営業時間の短縮」など、様々な制約がある場合もありますので、最新情報は必ず事前に公式サイト等でご確認ください。調査中のプールは、2020年または2019年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

夏限定!『屋外プール』

暑さも吹き飛ぶ夏あそびの定番、といえばやはり屋外プール。
ウォータースライダーでスリルを楽しんだり、のんびりプールに浮かんでリラックスしたり、夏を満喫しましょう!

海津市市民プール(岐阜県/海津市)

2022年開催予定

海津市市民プール

一年中楽しめる室内プールと、夏期限定の屋外子供・幼児用プールとウォータースライダーがある。ほかにスイミングスクールも開設。

  • 営業期間:2022年7月21日~8月31日(屋外・スライダー)、屋内プール:通年
  • 営業時間:1部:13~15時、2部:16~18時、3部:19~21時、日曜、スクール休校日は公式サイト要確認。夏休み期間中は1部:9~12時、2部:13~15時、3部:16~18時、4部:19~21時、月・日曜、スクール休校日は公式サイト要確認
  • 料金:大人410円、高校生310円、小・中学生200円、未就学児無料(保護者の同伴が必要)、海津市民は大人310円、高校生200円、小・中学生・65歳以上100円
  • 定休日:月曜(祝日の場合は営業、夏休み期間中は無休)
  • スライダー:あり/入場料に含む
  • プールの種類:子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/スライダー/そのほかのプール:遊泳用プール(25m)
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーの利用は小学生以上で身長120cm以上、25mプールの利用は小学生以上で25m以上泳げる場合可
  • ロッカー:ロッカー男280台、女280台(100円返却式) ※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として入場制限あり(各営業時間毎、男女各:56名の計112名)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨のある場合の入場、着衣でのアリーナ入場、遊泳飛込み、ガラス製の水中メガネの着用、メガネ、イヤリング、ネックレス、ヘアピン、時計などの着用、オムツの着用(水遊び含む)、化粧・日焼けクリームの使用
  • URL:http://www.aichiswim.jp/kaizupool/

クアリゾート湯舟沢(岐阜県/中津川市)

2022年調査中

クアリゾート湯舟沢

※2022年の詳細は調査中のため、2020年の情報を掲載しています。

ウォータースライダーを有する開放感にあふれた屋内プールゾーン。温水なので一年を通じて利用できる。また、連結する屋外流水プールは山間のすがすがしい風を全身に受けながら水遊びを満喫できる(屋外プールは冬期閉鎖)。夏休みにはビンゴゲームなどのイベントも開催予定。

  • 営業期間:屋外プールは2020年8月1日~8月31日
  • 営業時間:10~22時(入館は~21時30分)
  • 料金:施設総合利用:大人1700円~、子ども900円~
  • 定休日:不定休※8月は無休。要問合せ
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/ジャグジープール/スライダープール
  • レンタル:水着男性用500円・女性用500円、ビート板無料、ゴーグル無料※数に限りあり、タオル100円、館内着200円、バスタオル200円、レンタルうきわ300円(1セットあたり)
  • 子供利用時の注意:水泳用オムツでの利用は可、スライダーは100cm以下の子どもは利用不可、100~120cmの子どもは保護者同伴が必要、子どもは基本的には保護者同伴で(温泉・プール・バーデゾーン)
  • ロッカー:ロッカー850台(無料)
  • その他の施設:バーデゾーン
  • 禁止事項:飛込み、バーデゾーンでの遊具の使用
  • URL:https://nakatsugawaonsen.com/

夏以外も楽しめる『屋内プール』

雨の日でも寒い日でもへっちゃら、であそべる屋内プール。熱中症が心配な人、日焼けをしたくない人にもおすすめです。
プールで遊んだ後、温泉でリラックスできる施設も。

プラザ掛洞(岐阜県/岐阜市)

2022年開催予定

プラザ掛洞

ごみ焼却プラント(掛洞プラント)の焼却余熱(蒸気)を使った温水プール&浴場施設。県内最長の40mのスパイラルスライダー(身長120cm以上の中学生以下のみ利用可)は、スピードがありスリル満点。

  • 営業期間:通年
  • 営業時間:13~21時(日曜、祝日は10~18時、土曜、7月21日~8月31日は10~21時)
  • 昨年の人出:約8万人
  • 料金:大人410円、シニア(70歳以上)200円、中学生以下200円(浴場も利用の場合は浴場料金は半額)
  • 定休日:月曜(7月21日~8月31日は無休)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:子供用プール(幼児~低学年向け)/スライダー/そのほかのプール:遊泳用プール(25m)
  • 子供利用時の注意:小学2年生以下親同伴(保護者1人につき子ども2人まで)、オムツ着用児は禁止、第3日曜中学生以下無料
  • ロッカー:ロッカー男60台、女60台(無料)
  • 禁止事項:酒気帯び、入れ墨、飛込み、化粧、アクセサリー
  • URL:https://www.kk-giken.jp/kakebora/

海津市市民プール(岐阜県/海津市)

2022年開催予定

⇑ 詳細は屋外プールの欄に掲載

クアリゾート湯舟沢(岐阜県/中津川市)

2022年調査中

⇑ 詳細は屋外プールの欄に掲載

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください