府立笠置山自然公園/笠置町

京都「京都市外の穴場、京都府北部」のおすすめ紅葉名所2018

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉ライトアップ 紅葉祭り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都市外のおすすめ紅葉名所(例年の見頃時期:10月下旬~12月上旬)をご紹介。京都市内から少し離れた郊外にも、一休寺(酬恩庵)や浄瑠璃寺など、ツウならぜひ訪れてほしい紅葉名所がたくさんあります。市内の喧騒に疲れたら郊外にも足を伸ばして、風情ある紅葉を楽しんでみてくださいね。

Summary

アサヒビール大山崎山荘美術館(京都府/乙訓郡大山崎町)

アサヒビール大山崎山荘美術館

木津・宇治・桂川の三川を望む、天王山の中腹に立つ美術館。大正から昭和初期にかけて実業家・加賀正太郎が建てた「大山崎山荘」(登録有形文化財)を本館として、建築家・安藤忠雄設計による地中館とともに公開している。地中館は平成8年(1996)開館。平成24年(2012)6月に同じく安藤設計の山手館が開館。本館では、民藝運動に参加した河井寬次郎、濱田庄司、バーナード・リーチの作品を中心に、地中館では印象派のクロード・モネの代表作としてしられる『睡蓮』の連作を展示している。あわせて年に数回の企画展や、地域と連携したイベントを随時開催している。約5500坪の敷地面積を有する庭園には数多くの植物が配され、四季折々に眼を楽しませてくれる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:約80m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、サクラ、イチョウ、ドウダンツツジ、ニシキギ
  • おすすめ紅葉観賞方法:展覧会鑑賞、庭園の散策
  • <基本情報>
  • 料金:入館料大人900円、高・大学生500円、中学生以下無料
  • 時間:10~17時(入館は~16時30分)
  • 休み:月曜(祝日の場合は翌日)、臨時休館あり
  • URL:https://www.asahibeer-oyamazaki.com

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

府立笠置山自然公園(京都府/相楽郡笠置町)

府立笠置山自然公園

笠置町

笠置山上に位置し、1300年の歴史をもつ笠置寺境内にある「もみじ公園」では、時期になると鮮やかに敷き詰められた落ち葉とともに、真っ赤に染められた紅葉が見られ、夜のライトアップもみどころ。また、笠置山の麓には、木津川の美しく見事な渓谷も見られる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:289m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:笠置寺境内のもみじ公園
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:笠置もみじまつり
  • 期間:2018年11月18日(予定)
  • <ライトアップ>
  • 期間:2018年11月1~30日
  • 時間:17~21時
  • <基本情報>
  • 料金:大人300円、中学生100円 ※ただしライトアップ時間中は無料
  • 時間:散策自由、拝観料受付8~17時(冬期は~16時)、ライトアップ期間中は~21時まで拝観可
  • 休み:散策自由
  • URL:http://kasagi-rock.kyoto/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

一休寺(酬恩庵)(京都府/京田辺市)

一休寺(酬恩庵)

水野 克比古

一休禅師が晩年を過ごした寺。鎌倉時代に妙勝寺として創建、その後兵火に遭ったが、一休が康正年間(1455~56)に再興、酬恩庵と号した。今では一休寺の別名で知られる。一休は81歳で大徳寺住職となった時もここから通い、88歳で没した。苔におおわれ、しっとりと風情のある境内に本堂(重要文化財)、方丈(重要文化財)、庫裏(重要文化財)が立ち、方丈庭園と虎丘庵[こきゅうあん]は名勝に指定されている。秋にはイロハモミジなどがあでやかに色づき、紅葉を楽しむことができる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:境内の苔と紅葉のコントラストがおすすめ
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人500円、小人250円、団体(30名以上)450円
  • 時間:9~17時(宝物殿は9時30分~16時30分)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.ikkyuji.org/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

浄瑠璃寺(京都府/木津川市)

浄瑠璃寺

(C)浄瑠璃寺

寺伝によると、永承2年(1047)創建の西小田原寺[にしおだわらでら]を前身とする。平安貴族が憧れた浄土を形にした寺といわれ、浄土式庭園(史跡・特別名勝)を挟んで本堂(国宝)と三重塔(国宝)が向かい合う。嘉承2年(1107)建立の本堂には、藤原時代の木造阿弥陀如来坐像(国宝)が9体祀られ(5年計画で順次修理中)、穏やかな表情の四天王立像(国宝)なども安置。鎌倉時代の妖艶な秘仏吉祥天立像(重要文化財)は1月と春秋に開扉される。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:170m
  • 主な紅葉樹種:カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:庭の散策
  • <基本情報>
  • 料金:無料(本堂参拝の場合は有料)
  • 時間:9~17時(12~2月は10~16時)※入園は閉園30分前まで
  • 休み:無休

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

大江山(京都府/福知山市)

大江山

丹後天橋立大江山国定公園の標高832mの千丈ケ嶽を主峰とする連峰。鬼退治伝説の地として知られ、麓の大江町には鬼をテーマとしたさまざまな施設がある。また大江山一帯はレジャーゾーンとして整備されており、各種アウトドア体験が楽しめる。10月下旬ごろには紅葉が見ごろとなり、同じころの早朝には、雲海が見られることもある。平成30年(2018)11月11日に「二瀬川渓流の紅葉と元伊勢伝説の地を訪ねて」というハイキングも催される。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月下旬
  • 主な標高:832m
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ、ナナカマド
  • おすすめ紅葉観賞方法:吊橋から鑑賞
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶダイニングのおすすめ特集

るるぶダイニング特集 京都紅葉スポット近くのレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 紅葉旅行 ホテル予約はこちら
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • きょん。 きょん。
  • 久野知美 久野知美
  • もえのあずき もえのあずき
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ