福岡県でおすすめの紅葉名所~見頃などの2020年情報~

呑山観音寺

福岡県でおすすめの紅葉名所~見頃などの2020年情報~

秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉祭り 寺社 公園
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

福岡県でおすすめの紅葉名所をご紹介。場所や標高などによりますが例年の見頃の時期が10月下旬から12月上旬までのスポットがあります。紅葉祭りを予定しているスポットも。写真や2020年情報をチェックして秋の紅葉狩りにでかけませんか。

Summary

筑紫耶馬溪(福岡県/那珂川市)

筑紫耶馬溪

那珂川上流にあり、「釣垂峡」ともいわれる。南畑ダムの周辺、東屋や休憩所などが整備された南畑公園を中心に、紅葉を観賞できる。清流が流れ、巨石や奇岩などが多く、緑の美しい地域だ。火気厳禁のため、バーベキュー等は不可。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:180m
  • 主な紅葉樹種:ハゼ、モミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:南畑ダム周辺、南畑公園の散策
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

観世音寺(福岡県/太宰府市)

No Image

天智天皇が母・斉明天皇の冥福を祈って発願したが、80年もの歳月を費やし、天平18年(746)完成。当時は西日本最大の大寺院であった。境内には創建当初の梵鐘(国宝)があり、収蔵庫では平安~鎌倉時代の仏像(重要文化財)などを公開している。紅葉は全体的に赤く色づき、境内からの眺めは特にすばらしい。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~中旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:ナンキンハゼ
  • <基本情報>
  • 料金:境内自由(宝蔵拝観は大人500円、高・大生300円、小・中学生150円)
  • 時間:境内自由(宝蔵拝観は9~17時)
  • 休み:無休

呑山観音寺(福岡県/糟屋郡篠栗町)

呑山観音寺

「のみやまさん」の愛称で親しまれる高野山真言宗の別格本山。境内に建つ塔頭[たっちゅう]天王院とともに篠栗八十八ケ所霊場の札所になっている。標高450mの山中に位置し、紅葉が素晴らしく、秋には境内は真っ赤に染まる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月末~11月中旬
  • 主な標高:450m
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ、ドウダンツツジ、ヤマモミジ、ヤマザクラ
  • おすすめ紅葉観賞方法:百観音堂周辺のドウダンツツジ、天王院の紅葉の参道
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:紅葉まつり
  • 期間:2020年10月28日~11月23日(紅葉まつり)、10月28日不動祭護摩法要、11月15日観音祭護摩法要
  • 内容:写経体験、露店あり
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:拝観時間6~17時、祈願受付は9~16時
  • 休み:無休
  • URL:http://www.nomiyamakannonji.com/

深倉峡(福岡県/田川郡添田町)

深倉峡

英彦山の西南、障子ケ岳の麓にある深倉峡は、英彦山隠れ座敷とも言われ、紅葉が静かに楽しめる隠れた名所だ。奇岩に山全体が色づく景観は、耶馬溪に似ているともいわれている。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な標高:600m
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://www.town.soeda.fukuoka.jp/

英彦山(福岡県/田川郡添田町)

英彦山

福岡と大分の県境、山頂は北岳・中岳・南岳の三峰から成り、雄大な展望で野鳥の宝庫でもある。中腹から山頂にかけて英彦山神宮の社殿が散在し、銅の鳥居の参道から桜並木の石畳、英彦山神宮奉弊殿を経て上宮までの道へと続く。また、英彦山北東の奇異な山容を見せる鷹ノ巣山(天然記念物)では、豊前坊付近からの眺望がよく、紅葉の頃は特に壮観。同じく英彦山にあって見事な渓谷美を見せる深倉峡の紅葉も美しい。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な標高:約1200m(山頂)、約720m(奉弊殿)
  • 主な紅葉樹種:モミジ、イチョウ
  • おすすめ紅葉観賞方法:スロープカー
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://www.town.soeda.fukuoka.jp/

秋月城跡(福岡県/朝倉市)

秋月城跡

朝倉市の北西部にある。寛永元年(1624)、黒田長政の三男・長興によって築城され、5万石の城下町として栄えた。現在は秋月中学校の敷地となっているが、石垣や堀の一部、城の通用門であった長屋門、大手門として使われていた黒門などは当時のまま残されている。秋には、黒門の周辺にあるカエデが見事に紅葉する。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月上旬
  • 主な標高:海抜117m
  • 主な紅葉樹種:カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:黒門周辺の散策
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.city.asakura.lg.jp/
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 紅葉旅行 ホテル予約はこちら
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください