いこまどんどこまつり納涼花火

奈良県の花火大会、2019年のおすすめは?(7月~8月)

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
奈良県 花火大会 花火 夏におすすめ デート 友人と
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

奈良県の2019年7月~8月の花火大会を月ごとにご紹介。おすすめの花火大会や、各花火大会の打ち上げ数、昨年の人出、花火の種類、最大号数(尺玉の有無)、有料席などの情報を詳しくチェックできます。デートや友人・家族と行きたい花火を探してみて。

Summary

奈良県の花火大会、おすすめは?

奈良県で人気の花火大会に行くなら、打ち上げ数や人出が多い「⇓ 吉野川祭り納涼花火大会」や「⇓ 宇陀市はいばら花火大会 全国花火まほろば競技会」などがあります。
特徴のある花火としては、8月に6日間も花火ミュージカルとイルミネーションが楽しめる「⇓ ファイアーリュージョン」やレーザー光線と音楽と花火の饗宴が自慢の「⇓ 吉野川祭り納涼花火大会」に注目。

※「いこまどんどこまつり納涼花火」の2019年情報は調査中です。

7月の花火大会(1件)

おんぱら祭奉納花火大会(奈良県/桜井市)

おんぱら祭奉納花火大会

田園で打ち上げるため視界をさえぎるものがなく、花火の大きさや音をそのまま体感できる。次から次へと連続で打ち上げられる迫力のフィナーレはみどころの一つ。また100軒ほどの出店もあり、子どもにも人気のスポット。主な花火は、仕掛け花火ほか。公共交通機関を利用のこと。

  • 開催日時:2019年7月31日(水)※小雨決行、荒天中止/19時30分~20時10分
  • 主会場:芝運動公園周辺
  • 雨天時:小雨決行、荒天中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約2000発
  • 昨年の人出:約3万人
  • 主な花火の種類:スターマイン、仕掛け花火
  • 最大号数:5号玉
  • 交通規制:あり 会場周辺車両進入禁止
  • URL:http://www.oomiwa.or.jp

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

8月の花火大会(3件)

ファイアーリュージョン(奈良県/生駒市)

ファイアーリュージョン

Skyland IKOMA

令和元年(2019)で13年目を迎える花火ミュージカル。「夜空」という舞台で、曲のイメージに合せて花火を打ち上げる。光と音がシンクロする世界を楽しい演出で盛り上げる。開始時間は20時~(約10分間)。さらに園内では、イルミネーションも行われ、お花畑にウサギ・クマ・イヌ・フラミンゴなどの動物たちのイルミネーションがロマンチックな雰囲気を演出する。

  • 開催日時:2019年8月1日(木)~2日(金)、8日(木)~9日(金)、22日(木)~23日(金)※雨天時は中止もしくは順延/20時~20時10分
  • 主会場:生駒山上遊園地 野外劇場
  • 雨天時:中止もしくは順延
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:非公表
  • 昨年の人出:9000人
  • 主な花火の種類:音楽と花火の融合
  • 最大号数:不明
  • 交通規制:なし 
  • URL:http://www.ikomasanjou.com/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

宇陀市はいばら花火大会 全国花火まほろば競技会(奈良県/宇陀市)

宇陀市はいばら花火大会 全国花火まほろば競技会

2019年の情報は調査中のため、参考に昨年情報を表示しています。

奈良県内最大規模の花火大会で、山間の澄んだ空気のなか打上げられる花火は鮮やかな色合いと音の反響により迫力満点だ。平成27年(2015)から関西で唯一の花火競技会が開催されている。花火大会の進行や競技花火玉についての説明が聞こえる有料観覧席がおすすめ。スマートフォンから「まほろば賞」の審査に参加できる。

  • 開催日時:2018年8月5日(日)※荒天中止/19時30分~
  • 主会場:宇陀川河畔水田地帯
  • 雨天時:荒天中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 区画席7000円、イス席2500円 
  • 打ち上げ数:約4000発
  • 昨年の人出:約4万人
  • 主な花火の種類:スターマイン・その他
  • 最大号数:8号玉
  • 交通規制:あり 18~22時、会場周辺で車両進入禁止
  • URL:https://haibara-hanabi.com/

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

第48回吉野川祭り納涼花火大会(奈良県/五條市)

第48回吉野川祭り納涼花火大会

灯ろう流しおよびレーザー光線と音楽と花火の饗宴を楽しむことができる。夜店も約100店ほどあり、みんなで楽しめる花火大会だ。駐車台数が少ないので公共交通機関での来場がおすすめ。

  • 開催日時:2019年8月15日(木)※小雨決行、荒天中止/20~21時
  • 主会場:大川橋上流吉野川河川敷
  • 雨天時:小雨決行、荒天中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 1区画8人1万円(予定) 
  • 打ち上げ数:4000発(予定)
  • 昨年の人出:7万5000人
  • 主な花火の種類:スターマイン
  • 最大号数:7号玉
  • 交通規制:あり 18~22時、会場周辺で車両進入禁止

» アクセス・TEL・打ち上げ位置MAPなど

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶトラベルのおすすめ特集

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • yui yui
  • もえのあずき もえのあずき
  • あや猫 あや猫
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ