福岡県のおすすめ花火大会、2022年の開催・中止は?

わっしょい百万夏まつり前夜祭 SUGOI花火/Photo by コザイリサ

福岡県のおすすめ花火大会、2022年の開催・中止は?

花火大会 花火 夏におすすめ ナイアガラ花火 デート 友人と
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

福岡県でおすすめの花火大会をご紹介!まずは2022年のコロナの影響による中止・開催予定をチェック。例年のおすすめ花火大会や、各花火大会の打ち上げ数、昨年の人出、花火の種類、最大号数(尺玉の有無)、有料席などの詳細情報も確認できます。

Summary

コロナの影響による中止、2022年の開催は?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2022年は各地で花火大会が中止に!福岡県では、昨年ご紹介した8件の花火大会のうち、2件の中止がすでに決まっています。
開催予定となっている花火大会は「あしや花火大会」「くきのうみ花火の祭典」「わっしょい百万夏まつり前夜祭 SUGOI花火」「筑後川花火大会」「ちっご恋のくに花火大会」ですが、まだ中止・開催が決まっていない調査中の花火大会もあります。中止・調査中の花火大会は、2019年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

福岡県の花火大会、例年のおすすめは?

福岡県で人気の花火大会に行くなら、打ち上げ数や人出が多い「⇓ 関門海峡花火大会」や「⇓ 筑後川花火大会」などがあります。
ナイアガラが盛んで、400mナイアガラが迫力の「⇓ 飯塚納涼花火大会」、「⇓ くきのうみ花火の祭典」などにも注目。

2022年開催予定の花火大会

あしや花火大会2022(福岡県/遠賀郡芦屋町)

2022年開催予定

あしや花火大会2022

大正時代から続く伝統の花火大会。響灘にそそぐ遠賀川に浮かべた台船から間髪入れずに打ち上げられる色鮮やかな花火が、夜空をキャンパスに次々と大輪の花を咲かせる。特に大玉や水中花火は迫力満点。また、遠賀川の両岸を渡る250mのナイアガラの滝もみどころのひとつ。

  • 開催日時:2022年7月23日(土)※雨天中止/20~21時
  • 主会場:遠賀川河口
  • 雨天時:雨天中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:未定
  • 主な花火の種類:ナイアガラ、水中花火、スターマイン
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:あり 18時30分~22時、交通規制のため車の乗り入れ不可
  • URL:https://www.ashikan.jp/

くきのうみ花火の祭典(福岡県/北九州市若松区)

2022年開催予定

くきのうみ花火の祭典

打ち上げ花火、仕掛花火が繰り広げる「くきのうみ花火の祭典」が、3年振りに開催される。なかでも若戸大橋を使って行われる光のカーテン「ナイアガラ」は圧巻。また、音楽花火の音と光の競演も必見。会場周辺は交通規制となるため公共交通機関の利用を。

  • 開催日時:2022年7月30日(土)/20時~20時30分
  • 主会場:北九州市若松区・戸畑区洞海湾、若戸大橋
  • 雨天時:少雨決行、荒天中止、状況により中止の場合あり
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  ※協賛席1口1万円(2名)~(要問合せ)
  • 打ち上げ数:約4000発
  • 昨年の人出:2020・2021年は中止、2019年は約17万人
  • 主な花火の種類:尺玉(海上打ち上げ)、ナイアガラ、音楽花火(オープニング、ジャズ演奏)
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:あり 会場周辺交通規制あり
  • URL:https://www.city.kitakyushu.lg.jp/

わっしょい百万夏まつり前夜祭 SUGOI花火「QUEEN THE GREATEST FIREWORKS 2022」(福岡県/北九州市小倉北区)

2022年開催予定

わっしょい百万夏まつり前夜祭 SUGOI花火「QUEEN THE GREATEST FIREWORKS 2022」

Photo by コザイリサ

SUGOI花火「QUEEN THE GREATEST FIREWORKS 2022」は日本花火チームが打ち上げる珠玉の花火とQUEENの名曲のコラボレーション。福岡北九州会場は3年ぶりに通常開催される、北九州を代表する祭り「第35回 わっしょい百万夏まつり」前夜祭として開催される。また、北九州グルメ屋台もミクニワールドスタジアムに大集合。花火もグルメも楽しめる。 画像提供:Photo by コザイリサ

  • 開催日時:2022年8月5日(金)※わっしょい百万夏まつりは8月6日(土)~8月7日(日)開催。花火は雨天決行、荒天中止/20~21時(開場は17時)(予定)
  • 主会場:ミクニワールドスタジアム北九州
  • 雨天時:雨天決行、荒天中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:有料
  • 有料席:あり 全席指定、椅子席:7700円、CD付き椅子席1万円、Tシャツ付き椅子席1万1000円 ※未就学児無料(膝上鑑賞のみ)、座席が必要な場合はチケットが必要。北九州市民割チケット(アリーナ席)4500円。その他チケットあり 
  • 打ち上げ数:1万4000発
  • 主な花火の種類:音楽花火
  • 最大号数:未定
  • 交通規制:あり 会場周辺での車両進入禁止
  • URL:わっしょい夏まつり https://wasshoi.info/、SUGOI花火「QUEEN THE GREATEST FIREWORKS 2022」 https://queen-hanabi.com/

第363回筑後川花火大会(福岡県/久留米市)

2022年開催予定

第363回筑後川花火大会

慶安3年(1650)に久留米藩2代藩主・有馬忠頼が現在の水天宮社地に社殿を寄進した際、その落成祝賀にあたって花火を打ち上げたのが始まり。2022年は、仕掛け花火はなし。約1万発、打上時間30分の規模縮小で開催。

  • 開催日時:2022年8月5日(金)※雨天時は8月7日(日)。8月7日(日)も雨天の場合は、別日に延長/19時40分~20時10分
  • 主会場:小森野会場、篠山会場(篠山城下河川敷)、京町会場(水天宮)、長門石会場、鳥栖会場、みやき会場の6会場
  • 雨天時:2022年8月7日(日)。8月7日(日)も雨天の場合は、別日に延長だが詳細は未定
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約9000~1万発
  • 主な花火の種類:打ち上げ花火
  • 最大号数:10号玉(予定)
  • 交通規制:あり 18時30分~21時30分、会場周辺で車両通行止め、歩行者専用道路・全面通行止めあり(予定)
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください