沖縄県のおすすめ花火大会、2022年最新!開催・中止は?

沖縄県のおすすめ花火大会、2022年最新!開催・中止は?

花火大会 花火 夏におすすめ デート 友人と イベント
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

沖縄県でおすすめの花火大会をご紹介!まずは2022年のコロナの影響による中止・開催予定をチェック。例年のおすすめ花火大会や、各花火大会の打ち上げ数、昨年の人出、花火の種類、最大号数(尺玉の有無)、有料席などの詳細情報も確認できます。

Summary

コロナの影響による中止、2022年の開催は?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2022年は各地で花火大会が中止に!沖縄県では、昨年ご紹介した4件の花火大会のうち、1件の中止がすでに決まっています。
開催予定となっている花火大会は「シーポートちゃたんカーニバル」ですが、まだ中止・開催が決まっていない調査中の花火大会もあります。中止・調査中の花火大会は、2019年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

沖縄県の花火大会、例年のおすすめは?

沖縄県で人気の花火大会に行くなら、沖縄ならではのイベントと県内最大規模の約1万発の花火が楽しめる「⇓ 海洋博公園花火大会」がおすすめです。
県内最大級の尺玉花火が上がる「⇓ はごろも花火フェスタ」や、県内唯一の水中・水上花火が迫力の「⇓ シーポートちゃたんカーニバル」にも注目。17万人の人出が予想される「⇓ 浦添てだこまつり(花火大会)」も人気があります。

2022年開催予定の花火大会

第36回シーポートちゃたんカーニバル(沖縄県/中頭郡北谷町)

2022年開催予定

第36回シーポートちゃたんカーニバル

2022年も盛夏に本格的な夏到来を告げるべく「第36回シーポートちゃたんカーニバル」を開催。今回は、7月22日から9月30日までの期間中の毎週金曜20時から浜川漁港西防波堤より花火を打ち上げる。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、より多くの人々が北谷町のさまざまな場所から打ち上げ花火を観覧することで、北谷の夏の風物詩シーポートを満喫しよう。

  • 開催日時:2022年7月22日(金)~9月30日(金)の金曜※雨天中止/20時~20時10分
  • 主会場:浜川漁港西防波堤
  • 雨天時:中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:150発(11日間)
  • 主な花火の種類:打ち上げ花火
  • 最大号数:不明
  • 交通規制:なし 
  • URL:https://www.chatan.or.jp/

2022年中止・調査中の花火大会

海洋博公園サマーフェスティバル2019 『第41回海洋博公園花火大会』(沖縄県/国頭郡本部町)

2022年中止

海洋博公園サマーフェスティバル2019 『第41回海洋博公園花火大会』

※参考として2019年度の情報を掲載しています。

昼間のビーチアトラクション(参加型イベント)、アーティストによるオープニングアクトのほか、県内最大規模の約1万発の花火が夜空を彩る。2019年のテーマは「花々が彩る夏の宴」※写真は2017年の様子。

  • 開催日時:2019年7月13日(土)※当日の状況により中止を決定。延期の予定なし【2020年・2021年・2022年開催中止】/20時~20時50分(花火大会 予定)
  • 主会場:エメラルドビーチ(海洋博公園内)
  • 雨天時:当日の状況により中止を決定。延期の予定なし
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  ※安全確保のため2万人の入場規制を実施
  • 打ち上げ数:約1万発
  • 昨年の人出:約4万人
  • 主な花火の種類:連発花火、型花火
  • 最大号数:5号玉
  • 交通規制:あり 県道114号、海洋博公園向け19時30分から進入禁止。県道114号20時20分~23時海洋博公園から浦崎交差点向け一方通行(予定)
  • URL:http://oki-park.jp/kaiyohaku/

はごろも花火フェスタ(沖縄県/宜野湾市)

2022年調査中

はごろも花火フェスタ

※2022年度の詳細は調査中のため、2019年度の情報を掲載しています。

天女が降臨したという羽衣伝説にちなんで開催される宜野湾市の夏祭り。両日とも、花火大会が開催される。県内最大級の尺玉も使用され、大迫力だ。そのほかにも、個人・団体計1000人以上が舞う沖縄の手踊り「飛衣羽衣カチャーシー大会」など、イベントが目白押しだ。

  • 開催日時:2019年9月28日(土)~9月29日(日)※荒天時は中止【2020年・2021年開催中止】/20時45分~21時(予定)
  • 主会場:宜野湾海浜公園
  • 雨天時:中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:1500発
  • 昨年の人出:15万5000人(2017年実績、2018年度開催中止のため)
  • 主な花火の種類:尺玉(20個)
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:なし 
  • URL:http://ginowan.info/

第42回浦添てだこまつり(沖縄県/浦添市)

2022年調査中

No Image

※2022年度の詳細は調査中のため、2019年度の情報を掲載しています。

地域の伝統芸能を披露するてだこ演舞祭り、浦添三大王統まつりをはじめ、ヤングフェスタ(ダンス)、ゲストコンサートなど多彩なイベントが催され、多くの市民が参加し楽しめる場となっている。先行開催として、8月11日(日・祝)「てだこハーリー大会」、10月18日(金)には屋富祖大通りにて前夜祭も開かれる。

  • 開催日時:2019年10月19日(土)~10月20日(日)※雨天決行、先行開催イベントあり【2020年・2021年開催中止】/20時30分~20時45分
  • 主会場:ANA SPORTS PARK 浦添(浦添運動公園)
  • 雨天時:雨天決行
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:1100発(2018年実績)
  • 昨年の人出:約17万8000人
  • 主な花火の種類:打ち上げ花火(予定)
  • 最大号数:4号(2018年実績)
  • 交通規制:あり 16~21時(予定)、屋冨祖大通り(前夜祭)
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください