東京都のおすすめ花火大会、2022年の開催・中止は?

神宮外苑花火大会/(C)日刊スポーツ新聞社

東京都のおすすめ花火大会、2022年の開催・中止は?

花火大会 花火 デート 友人と イベント 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京都でおすすめの花火大会をご紹介!まずは2022年のコロナの影響による中止・開催予定をチェック。例年のおすすめ花火大会や、各花火大会の打ち上げ数、昨年の人出、花火の種類、最大号数(尺玉の有無)、有料席などの詳細情報も確認できます。

Summary

第37回江東花火大会(東京都/江東区)

2022年中止

第37回江東花火大会

提供:江東区広報広聴課

※参考として2019年度の情報を掲載しています。

荒川に浮かべた台船から次々とスターマインが打ち上げられる。メイン会場の河川敷までは、約150mの至近距離で、その豪華さ・雄大さは見ごたえたっぷり。芝生や土手などにシートを敷いて、ゆったり見物できるのも特徴。川面に映える花火は納涼感、迫力ともに満点。下町情緒もたっぷり味わえる。 画像提供:江東区広報広聴課

  • 開催日時:2019年8月1日(木)※小雨決行、荒天等(風速7m以上)の場合は中止(順延日なし)【2020年・2021年・2022年開催中止】/セレモニー19時30分~、打上げ:19時40分~20時30分(予定)
  • 主会場:荒川・砂町水辺公園(葛西橋と地下鉄東西線荒川鉄橋の間。江東区側河川敷)
  • 雨天時:小雨決行、荒天等(風速7m以上)の場合は中止(順延日なし)
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約4000発
  • 昨年の人出:約32万人
  • 主な花火の種類:スターマイン
  • 最大号数:4号玉
  • 交通規制:あり 会場周辺17時30分~21時30分、土手通り15時~21時30分車両通行止め(予定)
  • URL:https://www.city.koto.lg.jp/

第44回江戸川区花火大会(東京都/江戸川区)

2022年中止

第44回江戸川区花火大会

※参考として2019年度の情報を掲載しています。

8つのテーマで構成され、音楽に合わせて約1万4000発が打ち上がる。テーマ花火のほか、単発の花火やスターマインも。

  • 開催日時:2019年8月3日(土)※小雨決行、荒天時は翌日に順延、以降中止【2020年・2021年・2022年開催中止】/19時15分~20時30分
  • 主会場:江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
  • 雨天時:小雨決行、荒天時は翌日に順延、以降中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  ※協賛席あり
  • 打ち上げ数:1万4000発
  • 昨年の人出:139万人
  • 主な花火の種類:スターマイン
  • 最大号数:8号玉
  • 交通規制:あり 17~22時頃、会場周辺で交通規制あり
  • URL:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e032/sports/kankomidokoro/hanabi/

第47回昭島市民くじら祭 夢花火(東京都/昭島市)

2022年中止

第47回昭島市民くじら祭 夢花火

※参考として2019年度の情報を掲載しています。

打ち上げ場所と観覧場所が非常に近いので、迫力のある花火を見ることができる。初日は花火の打ち上げ。くじら祭2日目にはパレードを昭島駅~昭和公園陸上競技場まで行う。

  • 開催日時:2019年8月3日(土)※昭島市民くじら祭の開催期間は8月3日(土)~8月4日(日)。花火は荒天時翌日に順延、以降中止【2020年・2021年・2022年開催中止】/20時~20時30分(予定)
  • 主会場:昭島市民野球場・陸上競技場
  • 雨天時:花火は荒天時翌日に順延、以降中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約2000発(予定)
  • 昨年の人出:4万5000人
  • 主な花火の種類:スターマイン
  • 最大号数:未定
  • 交通規制:あり 2日目のパレード開催時、昭島駅~昭和公園までの江戸街道の交通規制を実施。花火開催時にも交通規制の可能性あり
  • URL:https://www.akishima.or.jp/

第42回奥多摩納涼花火大会(東京都/西多摩郡奥多摩町)

2022年中止

第42回奥多摩納涼花火大会

奥多摩納涼花火大会

※参考として2019年度の情報を掲載しています。

愛宕山山頂広場から打ち上げられるため、奥多摩駅周辺の広い範囲で眺めることができる。東京都内にいながら、緑豊かな奥多摩の自然を一緒に楽しめるのも魅力。近くでは奥氷川神社と羽黒三田神社のお祭りもあり、獅子舞、神輿が練り歩く様子を見られる。 画像提供:奥多摩納涼花火大会

  • 開催日時:2019年8月10日(土)※荒天時は8月11日(日・祝)に順延【2020年・2021年・2022年開催中止】/19時45分~20時20分
  • 主会場:奥多摩駅周辺
  • 雨天時:2019年8月11日(日・祝)に順延
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 事前販売1000円、当日券2000円(ブルーシート1枚として) 有料観覧席の事前申込みは奥多摩町観光産業課へ問合せを
  • 打ち上げ数:約1000発
  • 昨年の人出:1万人
  • 主な花火の種類:スターマイン連射
  • 最大号数:4号玉
  • 交通規制:あり 18時30分~21時(予定)、奥多摩駅周辺車両進入禁止(2018年の実績)
  • URL:http://www.town.okutama.tokyo.jp/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください