京都府のお花見・桜の名所(2022年最新)夜桜・ライトアップや桜祭りも

醍醐寺(京都市伏見区)

京都府のお花見・桜の名所(2022年最新)夜桜・ライトアップや桜祭りも

春におすすめ お花見 夜桜 桜ライトアップ 桜祭り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都府でおすすめのお花見・桜の名所を、「さくら名所100選」の仁和寺や嵐山、醍醐寺、笠置キャンプ場をはじめ31件ご紹介。例年の見頃時期が3月中旬から5月上旬までのスポットがあります。夜桜・ライトアップや桜祭りなど、2022年の情報をチェックしてみて。

Summary

仁和寺(京都府/京都市右京区)

[例年の見頃時期] 4月上旬~中旬

[特徴] 桜祭りさくら名所100選

仁和寺

(C)総本山仁和寺

仁和4年(888)、宇多天皇創建による門跡寺院で、御室御所とも呼ばれた。旧紫宸殿を移した金堂は国宝。有名なオムロザクラ(御室桜)は、中門を入った左手に約200本が植えられている。樹高は2mほどで根元から枝分かれし、花弁は大ぶりで厚く、色は白い。「お多福桜」とも呼ばれ、名勝に指定されている。サトザクラの一種で、開花期は4月上旬~中旬。

桜祭り「御室花まつり」
期間:2022年3月19日(土)~5月8日(日)
» 桜祭りの詳細

  • <桜・お花見情報>
  • 桜の本数:500本(寺全体)
  • 桜の主な種類:サトザクラなど
  • URL:https://ninnaji.jp/

梅宮大社(京都府/京都市右京区)

[例年の見頃時期] 4月中旬~下旬

[特徴] 桜祭り

No Image

桂川の東岸にある。橘氏の氏神として綴喜郡井手町[つづきぐんいでちょう]に祭られたものを、檀林[だんりん]皇后橘嘉智子が現在の地に移し、皇子の誕生を祈願したところ、のちの仁明天皇を懐妊したという。以来子授・安産の神として尊ばれ、本殿東のまたげ石をまたいだり、産土を受ける風習がある。春は淡いピンクのヤエザクラを中心とした桜が、庭園を美しく彩る。

桜祭り「桜祭(雅楽祭)」
期間:2022年4月17日(日)
» 桜祭りの詳細

  • <桜・お花見情報>
  • 桜の本数:100本
  • 桜の主な種類:ヤエザクラ、オオテマリ、ショウゲツ、オオチョウチン、フゲンゾウ、イチヨウ、ウコン
  • URL:http://www.umenomiya.or.jp

【嵐山】…天龍寺、大覚寺大沢池など

嵐山(京都府/京都市右京区)

[例年の見頃時期] 3月中旬~4月上旬

[特徴] さくら名所100選

[乗り物からお花見] » 嵯峨野観光鉄道» えびす屋 嵐山 總本店

No Image

嵐山の桜は、後嵯峨上皇が亀山殿造営の折に吉野から移植したといわれ、現在、ヤマザクラ、ソメイヨシノなど約1500本がある。比叡山・愛宕山を望む松尾大社付近から桂川右岸堤防を過ぎ、渡月橋へと結ぶ道は、観桜散策に最適だ。嵐山一帯は桜の名所として全国的に有名で、満開時には山全体が緑と桜のコントラストに彩られる。天龍寺のシダレザクラも見事。

  • <桜・お花見情報>
  • 桜の本数:約1500本(渡月橋周辺で)
  • 桜の主な種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエ、シダレ
  • URL:http://www.arashiyamahoshokai.com/

天龍寺(京都府/京都市右京区)

[例年の見頃時期] 3月下旬~4月中旬

No Image

京都五山1位の禅寺で、シダレザクラが見事。嵐山・亀山・小倉山を借景としてヤマザクラ、ベニシダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラが植えられ、趣のある景色が楽しめる。平成6年(1994)12月には、ユネスコから世界文化遺産に認定登録された。庭園内にある龍門亭では、篩月[しげつ]謹製の精進料理が味わえる(要予約)。

  • <桜・お花見情報>
  • 桜の本数:約200本
  • 桜の主な種類:シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラ
  • URL:http://www.tenryuji.com/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください