静岡県のおすすめ初詣スポット、2022年の初詣行事やご利益は?

静岡浅間神社

静岡県のおすすめ初詣スポット、2022年の初詣行事やご利益は?

年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益 縁結び
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

静岡県(静岡市、富士宮、熱海など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、縁結び、商売繁盛…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2022年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。※情報確認時期は、2021年11月~12月です。最新情報は各物件へお問い合わせください。

Summary

願成就院(静岡県/伊豆の国市)

文治5年(1189)、北条時政が創建。表向きは源頼朝の奥州征伐成功を祈願しての建立だが、実際は北条氏の氏寺として建てられた。寺宝も多く、正面の大御堂には運慶の作品で国宝に指定の阿弥陀如来坐像・不動明王三尊立像・毘沙門天立像、計五体があり、大御堂の裏の宝物館には北条政子七回忌供養の地蔵菩薩像やその父時政の像、運慶の名が記された銘札などが残る。北条時政や堀越公方茶々丸の墓、境内から10分の所には政子産湯の井戸がある。令和4年(2022)3月1~11日、御本尊阿弥陀如来坐像の先背・台座設置作業のため閉館。

願成就院

願成就院提供

初詣期間の情報
大御堂への参拝は1月1~3日の10~16時(最終受付15時30分)。

  • ご利益:開運厄除、心願成就、良縁成就、健康長寿、商売繁盛、学業成就など
  • 宗派・ご本尊:高野山真言宗/阿弥陀如来
  • 料金:大御堂・宝物館入館は大人700円、中・高生400円、小学生200円
  • 駐車場:あり/無料。ほか市営守山東駐車場20台あり/門前駐車場20台、ほか市営守山東駐車場あり
  • URL:https://ganjoujuin.jp/

三嶋大社(静岡県/三島市)

伊豆国の一宮。旧官幣大社。祭神は事代主神と大山祇命。創建は不明だが、1300年以上の歴史をもち、伊豆諸島の噴火・造島を司る神として朝廷から特別な尊崇を受けた。源頼朝が源氏再興を祈願したことでも知られ、頼朝発給の古文書(重文)、北条政子奉納の「梅蒔絵手箱」(国宝)などゆかりの品も遺る。幕末再建の豪壮な社殿(重文)もみどころ。8月15~17日の例祭は最も盛大な祭典で、手筒花火神事・流鏑馬神事などが続き、市街では各種イベントも開催される。収蔵宝物は宝物館で一部公開。

三嶋大社

初詣期間の情報
1月1~3日の参拝者は約60万人。静岡県下一の人出で賑わう。

初詣行事
● 開運祈祷祭/2022年1月1日
● 田祭・御田打神事/2022年1月7日

  • ご利益:商売繁盛、交通安全、厄除け、家内安全
  • 祭神:大山祇命、積羽八重事代主神
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内自由(宝物館は入館500円)
  • 駐車場:あり/1時間200円、近隣に有料駐車場(市営・私設他)あり/12月31日~1月3日まで駐車場閉鎖。公共交通機関の利用をおすすめ
  • URL:http://www.mishimataisha.or.jp/

法多山尊永寺(静岡県/袋井市)

神亀2年(725)、聖武天皇の勅命で行基が開いた名刹。本尊の正観世音菩薩像は由緒ある厄除観音として名高く、仁王門(重要文化財)から杉並木の参道は多くの参拝者で賑わう。江戸時代から伝わる「厄除だんご」も名物。

法多山尊永寺

初詣期間の情報
新年を迎え、初詣には数多くの善男善女が厄難消除、家内安全などの祈願に登山し、県内有数の賑わいを見せる。露天が立ち並ぶ門前街を抜け、大注連縄の飾られた仁王門をくぐり境内に踏み入ると、深山幽谷、樹齢数百年の杉並木と御影石の石段、本堂など緒堂伽藍が初詣の参詣人を迎える。

初詣行事
● 田遊祭/2022年1月7日11時30分~/五穀豊穣祈願として室町時代から伝わる田楽が奉納される

  • ご利益:厄除け、家内安全、開運
  • 宗派・ご本尊:高野山真言宗/正観世音菩薩
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑。1月中の土・日曜、祝日は終日混雑
  • 料金:拝観無料
  • 駐車場:あり/季節変動あり
  • URL:http://www.hattasan.or.jp/
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前に現地にご確認ください
  • ランキングはるるぶ.com年末年始おでかけ特集の過去5年間のアクセス数に基づきます
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください