尾山神社

石川県のおすすめ初詣スポット、2019年の初詣行事やご利益は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
石川県 年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

石川県(金沢、輪島など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、縁結び、商売繁盛…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2019年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。

Summary

尾山神社(石川県/金沢市)

加賀藩祖の前田利家公と、正室お松の方を祀る神社。前田家代々の世嗣が住んだ金谷御殿の跡で、ギヤマンをはめ込んだ和洋折衷の神門(重要文化財)が目をひく。高さ25m。特にギヤマンが夕日に映える頃が美しい。琴や琵琶をかたどった橋や島を配した池泉回遊式庭園、金沢城の遺構である東門も見ておきたい。

尾山神社

初詣期間の情報
拝殿からの参拝は12月31日~1月2日の22時まで、1月3日は6~21時。授与所(お守りなどの授与)は1月1日0~24時。2・3日は9~21時まで。

  • ご利益:家内安全、商売繁昌、必勝
  • 祭神:前田利家公、お松の方
  • 混雑時間:1月1日は8~21時。2・3日は10~20時
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/1月1~3日は交通規制のため近隣の有料駐車場を利用
  • URL:http://www.oyama-jinja.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

気多大社(石川県/羽咋市)

海を見下ろす高台にあり、厳かな雰囲気の中、国重要文化財の拝殿、神門などが立ち並ぶ。縁結びの大国主命[おおくにぬしのみこと]を祭る神社で、創建は定かでないが能登一の宮としての格式を誇る。社殿背後の気多大社社叢(天然記念物)は「入らずの森」とよばれる神域で、シイや椿など常緑の老樹が鬱蒼と茂る。前田利家公とまつが崇敬した国幣大社。

気多大社

初詣期間の情報
1月1~3日は24時間開門。

初詣行事
● 元旦祭/2019年1月1日0時~

  • ご利益:運気上昇、商売繁盛全般、交通安全全般、厄除け、縁結び、学業成就
  • 祭神:大己貴命
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:拝観無料(昇殿参拝は別途)
  • 駐車場:あり/年末年始は交通規制に従うこと
  • URL:https://www.keta.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

妙成寺(石川県/羽咋市)

永仁2年(1294)創建の日蓮宗の名刹。3代藩主前田利常の母・寿福院の追善のため70年の年月をかけて建てられた。能登随一の大伽藍をもち、本堂・祖師堂・経堂など10の堂宇は国の重要文化財。なかでも高さ34mの五重塔は、北陸では唯一の木造建築の五重塔で、書院前の庭園から見る姿は秀麗そのもの。

妙成寺

初詣期間の情報
1月1~2日に水行を午前・午後1回ずつ行う。参拝は8時~16時30分まで。心願成就の寺として有名。

初詣行事
● 新春特別祈願(修法)/2019年1月1~3日8時~16時30分

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:開運招福全般、商売繁盛全般、交通安全全般、傷病平癒全般、縁結び、心願成就
  • 宗派・ご本尊:日蓮宗
  • 料金:拝観500円
  • 駐車場:あり
  • URL:http://myojoji-noto.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

大本山總持寺祖院(石川県/輪島市)

元亨元年(1321)、瑩山紹瑾[けいざんじょうきん]禅師によって開かれ、永平寺とともに曹洞宗の大本山として栄えた。江戸中期には全国に1万6000余りの末寺を有するほどの勢力を誇っていたが、明治31年(1898)の大火で大部分を焼失。本山は横浜市鶴見区に移され、こちらは祖院となった。現在は焼け残った三松関、伝燈院に加え、再建された七堂伽藍が約6万6000平方mの境内に威風堂々と構えている。2021年には開創700年を迎える。

大本山總持寺祖院

初詣期間の情報
12月31日22時30分祈願祭、23時セレモニー、23時45分除夜の鐘、1月1日0時大般若経。1時開運餅まき。12月31日18時~1月1日8時まで拝観無料。

初詣行事
● 修正会/2019年1月1日10時~

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:家内安全、身体健全、商売繁昌、大漁満足
  • 宗派・ご本尊:曹洞宗/釈迦如来
  • 祭神:三宝大荒神
  • 混雑時間:12月31日23時~1月1日1時
  • 料金:拝観400円
  • 駐車場:あり
  • URL:http://www.wannet.jp/noto-soin/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

安宅住吉神社(石川県/小松市)

全国唯一の難関突破の守護神を祀っている神社。関所を無事通過できた義経一行も参拝したとか。巫女さんによる安宅の関の無料ガイドも。

安宅住吉神社

初詣期間の情報
1月1~15日までに10万人参拝。

初詣行事
● 大祓式/2018年12月31日16時/半年間の罪けがれを祓う
● 除夜祭/2018年12月31日23時
● 元旦祭/2019年1月1日/年の始めに国家の隆昌と氏子崇敬者の繁栄をお祈りするお祭り

  • ご利益:難関突破
  • 祭神:住吉三神
  • 混雑時間:1月1日は10~18時。2日は10時30分~17時30分。3日は11~17時
  • 料金:拝観無料
  • 駐車場:あり/年末年始は無料500台。2019年1月1~3日神社周辺道路一方通行
  • URL:http://www.ataka.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

白山比め神社(石川県/白山市)

全国に約3000社を数える白山神社の総本宮。崇神天皇7年(紀元前91)の創建と伝えられる。祭神は白山比め大神[しらやまひめおおかみ]、伊弉諾尊[いざなぎのみこと]、伊弉冉尊[いざなみのみこと]。前田利家をはじめ歴代藩主の信仰が篤く、本殿は10代藩主・重教の寄進によるもの。石川県の有形文化財に指定されている。境内の宝物館では、鎌倉後期の作で国重要文化財の木造狛犬など多くの宝物を展示。

白山比め神社

初詣期間の情報
1月1日3時より昇殿参拝者先着2000組に除災招福金幣を頒布。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日5時/年の始めに皇室の御安泰・国の隆昌、世界の平和をお祈りする
● 左義長祭・どんど焼き/2019年1月15日10時/正月飾り等を集めて焼き、1年の無病息災をお祈りする

  • ご利益:開運招福全般、商売繁盛全般、交通安全全般、縁結び、学業成就
  • 祭神:菊理媛神[くくりひめのかみ]、伊弉諾尊[いざなぎのみこと]、伊弉冉尊[いざなみのみこと]
  • 料金:境内自由(宝物館は入館300円)
  • 駐車場:あり/1月1~3日は交通規制実施。例年多くの参拝者で駐車場・道路とも混雑するので公共交通機関の利用をおすすめ
  • URL:http://www.shirayama.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • もろんのん もろんのん
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • マイメロディ マイメロディ
  • Masa Masa
  • もえのあずき もえのあずき
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ