金持神社

鳥取県のおすすめ初詣スポット、2019年の初詣行事やご利益は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
鳥取県 年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

鳥取県(鳥取市、三朝町など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、縁結び、商売繁盛…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2019年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。

Summary

宇倍神社(鳥取県/鳥取市)

大化4年(648)創建の因幡一の宮。社殿背後の亀金[かめがね]の丘は、4世紀末~5世紀初頭のものとみられる前期古墳。ここで武内宿禰[たけのうちのすくね]が忽然と姿を消したという言い伝えから、彼の墓所ともいわれている。武内宿禰は景行から仁徳まで5代の天皇に仕え、360歳を越すまで生きたという伝説の人。彼の生涯にあやかり立身出世、健康長寿に御利益があると信仰を集める。大正・昭和と、1円・5円紙幣に社殿と命の肖像画が掲載された。

宇倍神社

初詣期間の情報
1月1日御祈祷時間0~3時、9~16時、授与所20時まで。2・3日御祈祷時間9~16時、授与所19時まで。

初詣行事
● 新年初太鼓/2019年1月1日0時~
● 歳旦祭/2019年1月1日7時~
● とんど祭/2019年1月14日15時~

  • ご利益:商売繁昌、健康長寿、安産、子育て
  • 祭神:武内宿禰命
  • 混雑時間:1月1~3日は10時30分~16時
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/年末年始は臨時駐車場500台、交通規制あり
  • URL:https://www.ubejinja.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

白兎神社(鳥取県/鳥取市)

『古事記』の因幡の白兎を祭った小さな神社。創建は明らかではないが、現在の社殿は明治29年(1896)に再建されたものだ。境内の池は、白兎が大国主[おおくにぬし]神の言葉に従って身体を洗ったという池。周囲には常緑のタブ・シイ・カクレミノなどが茂っている。日本海沿岸の原始林の特徴を残すものとして、この樹叢[じゅそう]は国の天然記念物に指定されている。白兎がお礼に八上姫との縁を結んだことから、縁結びの神様として知られている。

白兎神社

初詣期間の情報
参拝は12月31日23時頃~1月1日夕方(人の流れをみて)頃まで。1月1~3日お神酒の振る舞いを実施予定。

  • ご利益:縁結びなど
  • 祭神:白兔神
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

三徳山三佛寺(鳥取県/東伯郡三朝町)

慶雲3年(706)、役行者によって開かれた古刹。山岳仏教の霊場で、標高900mの三徳山全山が国の名勝・史跡。本堂から投入堂[なげいれどう]へは往復登山参拝1時間40分の山道。途中に文殊堂(重要文化財)、地蔵堂(重要文化財)、鐘楼等が点在する。三佛寺奥院投入堂は標高520mの断崖に建てられた懸崖造の堂宇で、鳥取県で唯一の国宝建造物。宝物殿で拝観できる本尊の蔵王権現立像(重要文化財)は、仁安3年(1168)康慶作。

三徳山三佛寺

(C)三徳山三佛寺提供

初詣期間の情報
12月31日~1月1日の日にちが変わる時を除夜の鐘とともに迎える。12月31日22時頃~1月1日2時頃までは「とちもち雑煮」の接待あり。また1月1~3日8~17時までおとその接待あり。

初詣行事
● 初護摩供/2019年1月1日11時~
● 二年参り/2018年12月31日~2019年1月1日

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:開運招福、商売繁盛、交通安全、災難除け、厄除け
  • 宗派・ご本尊:天台宗 天台修験道三徳山法流、蔵王権現、三如来(大日、釈迦、阿弥陀)
  • 料金:入山料本堂まで400円(宝物館拝観料込)。投入堂への入山は別途400円
  • 駐車場:あり/町営駐車場利用無料/年末年始は積雪のため、駐車スペースが減少する場合あり
  • URL:http://www.mitokusan.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

金持神社(鳥取県/日野郡日野町)

縁起のよい名前は、『太平記』[たいへいき]に登場する武将金持景藤[かもちかげふじ]ゆかり。隠岐から脱出して船上山[せんじょうさん]に立てこもった後醍醐天皇に従い挙兵した景藤が、ここで必勝を祈願したと伝えられている。その武運と「かねもち」の名から、開運、金運の神様として、全国から多くの参拝者が訪れる。

金持神社

初詣期間の情報
全国でも一つしかない縁起の良い名前の金持神社。古事記でも最初に登場される天之常立尊を主祭神としている。初詣では毎年、開運、金運を求めて県内外より多くの参拝者が訪れる。

初詣行事
● 金持神社初詣/2019年1月1~5日

  • ご利益:金運、開運
  • 祭神:天之常立尊、八束水臣津努命、淤美豆奴命
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/1月1~3日は終日混雑
  • URL:http://kanemochi-jinja.net/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • マイメロディ マイメロディ
  • 6151 6151
  • もえのあずき もえのあずき
  • あや猫 あや猫
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ