毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

フェスタ・ルーチェ

和歌山県のおすすめイルミネーション(2018-2019)クリスマスや冬デートに!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
和歌山県 冬におすすめ イルミネーション クリスマス デート ナイトイベント
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

和歌山県の冬のイルミネーション・ライトアップイベントをご紹介。クリスマスや年末年始のデートにもおすすめです。キャンドルを使った演出や水に反応して輝く落書きボード、プロジェクションマッピングなど、今年の開催内容をチェックしてでかけましょう。

Summary

フェスタ・ルーチェ(和歌山県/和歌山市)

[主会場] ポルトヨーロッパ内

[特徴] クリスマスツリー冬の花火

「本当のクリスマスに出逢える場所」をテーマにイルミネーションと光の幻想的な夜の遊園地へシップトリップ。イルミネーションはもちろん、プロジェクションマッピング(期間限定)などイベントもスケールアップ。

フェスタ・ルーチェ
  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)関西初上陸!水に反応して星空のように輝く落書きボード「ウォーターライトグラフィティ」
  • (2)12月からはプロジェクションマッピングを開催
  • (3)ブラックライトで光る特殊なペンで顔や体にペイントしてフォトスポットで写真が撮れる「ネオンペイント」
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2018年11月3日(土・祝)~2019年2月11日(月・祝)
  • 点灯時間:17~21時(12月15~25日は~22時)
  • 料金:入場料大人1500円(前売り1300円)、小人800円(前売り700円)
  • 明かりの数:非公開
  • 昨年の人出:不明
  • URL:https://www.festaluce.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

彦五郎イルミネーションフェスタ2018(和歌山県/西牟婁郡上富田町)

[主会場] 彦五郎公園周辺

[特徴] キャンドル

かつて氾濫をくり返した富田川に強固な堤防を築くため、自ら人柱になったといわれる彦五郎の伝説を通じて、尊い自己犠牲精神と命の重さを伝えていく意味をもち、また環境問題を考えることにより、自主防災に対する意識高揚に繋げていくイベント。東日本大震災をはじめとする自然災害の犠牲者に哀悼の意を表するとともに、被災地の人々や自分たちへ「元気出していこう!」という想いを込めた「心の灯火」の意味で、廃油キャンドル点火・イルミネーション点灯を行い、発足当時のテーマ「伝説・防災・環境・元気!」を来場者に伝える。

彦五郎イルミネーションフェスタ2018
  • <注目ポイント!ここを見て>
  • 公園入口のモニュメント(入場門)
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2018年12月9日(日)~2019年1月14日(月・祝)
  • 点灯時間:17時30分~22時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LED・電球(数は非公開)、キャンドルは2018年12月9日のみ

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール 夜景席確約や24日予約確約プランも!東京・横浜&大阪・京都・神戸クリスマスレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル イルミネーション見学におすすめのホテル予約
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • YURIE YURIE
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • あや猫 あや猫
  • Masa Masa
  • mini_minor mini_minor
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ